本文へジャンプ
石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の教育・文化・スポーツの中の文化・文化財の中の文化財から郷土資料館企画展「明治150年 徳用光松八幡神社と加賀藩前田家」

郷土資料館企画展「明治150年 徳用光松八幡神社と加賀藩前田家」

更新日: 2018年7月5日
連絡先
文化課 文化財係電話番号: 076-227-6122 bunka@city.nonoichi.lg.jp

郷土資料館企画展 「明治150年 徳用光松八幡神社と加賀藩前田家」                     



 徳用光松八幡神社(とくもとこうしょうはちまんじんじゃ)は、明治時代のはじめにかつての加賀藩主・前田斉泰(なりやす)よりご神体を譲り受けました。本展では、加賀藩前田家と神社ゆかりの資料を公開し、その歴史を紹介します。

◎企画展

 場 所  野々市市郷土資料館(本町三丁目19番24号)
 期 間  平成30年7月24日(火曜日)から 9月17日(月曜日 祝日)まで
 時 間  午前10時から午後6時まで(月曜日・祝日の翌日は休館)
 入館料  無料


◎講演会

神社の歴史をはじめ、ご神体があったという前田家ゆかりの「金谷御殿」(現尾山神社)について、最新の研究成果をもとにわかりやすく講演します。

 場 所  野々市市郷土資料館(本町三丁目19番24号)
 日 時  平成30年9月16日(日曜日) 午前10時から11時30分
 講 師  木越 隆三 氏(金沢城調査研究所所長・市文化財保護審議会委員)
 参加費  無料/申し込み不要

※当日は「北国街道野々市の市」と同時開催します。交通規制がありますので、お車でのご来場はご遠慮ください。

 






このページを印刷
 
ジャンル教育・文化・スポーツ
├教育委員会
├学校教育
│├小中学校
│└施設整備
├図書館
├生涯学習
│├生涯学習施設
│├サークル案内
│└イベント・教室
├文化・文化財
│├文化振興
│└文化財
└スポーツ
このページの情報は役に立ちましたか?



 
 
現在位置:HOMEの中の教育・文化・スポーツの中の文化・文化財の中の文化財から郷土資料館企画展「明治150年 徳用光松八幡神社と加賀藩前田家」
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.