本文へジャンプ
石川県野々市市 
ホームへForeige language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の産業・観光・交流の中の交通から野々市市の公共交通

野々市市の公共交通

更新日: 2017年4月20日
連絡先
地域振興課 交通政策係電話番号: 076-227-6118 chiiki@city.nonoichi.lg.jp

公共交通優先の交通体系を目指して

 近年、高齢化や環境負荷への低減等の対策として、公共交通の重要性が
見直されています。
 元々、公共交通の乏しかった野々市市では、自家用車での移動が主で、
公共交通を利用する習慣があまり無いようです。
 しかし、市内の公共交通をあらためて見てみると、市が運営するコミュニティ
バス『のっティ』
の他、JR北陸本線北陸鉄道石川線といった電車や軌道、
それに北陸鉄道株式会社系列やののいちバス株式会社『のんキー』といった
路線バスなど、意外と充実していることに気付きます。
 これらを上手く乗り継げば、市内や市外での用事を済ますだけでなく、
県外への旅行にも使えます。
 エコにも良い公共交通、たまには使ってみませんか?

野々市市の公共交通

 市内を運行するコミュニティバス・路線バス・鉄道軌道の総合時刻表を改正に応じて(概ね春と秋の年2回)更新し、ホームページに掲載するほか、市役所・公民館及びサービスコーナー、市内のイオン御経塚店及び南店の情報コーナーに設置しています。
平成29年3月4日付でJR西日本のダイヤ改正がありました。
他の交通機関についてもダイヤの改正もございますので、ダイヤ改正を反映した
2017年春版を現在作製しています。
2017年春版のデータは以下のリンクから参照することができます(PDFファイル)。
紙版については4月下旬に完成し次第、市内施設へ配布されます。

平成29年度春版データ
 ●
総合時刻表時刻表面 (843KB)
 ●総合時刻表マップ面 (3.97MB)
 ☆総合時刻表時刻表面ポケット版 (549KB)
(A4用紙等に印刷後、折り込むとポケットサイズになります)

各交通機関の改正につきましてはリンクよりご確認ください。

 

コミュニティバス「のっティ」

 住民の日常活動に必要な移動手段を確保することを目的として、市内を循環しているコミュニティバスです。
市役所と文化会館フォルテを起点とし、生活に密着したスーパー等の商業施設や病院、その他公共施設を循環するルートとなっています。
また、JR北陸本線や北陸鉄道石川線、路線バスへ乗り換えることによって、遠方へのお出かけにも便利です。

北部・中央・南部・西部の4ルートで運行しています。

市役所前でののっティ
市役所前でののっティ
コミバスのっティ
コミュニティバス「のっティ」へのリンクはこちらから


 

路線バス

北陸鉄道バス

北陸鉄道バスグループ

 通勤や通学など近隣地域への移動を主な目的として、あらかじめ設定された経路を定期的に運行しています。
 市内には、多くの運行路線があり、中でも、国道157号線を走るバスの本数が多く、太平寺バス停留所は、市文化会館フォルテに近く、コミュニティバス「のっティ」の乗り継ぎが、容易にできるようになっています。

北陸鉄道バス路線などへのリンク
北陸鉄道の運行するバス路線等へのリンクはこちらから

 

シャトルバス「のんキー」

 市の協議会での実験運行を経て市の中心部を南北に往復し『JR野々市駅』から『公立松任石川中央病院』へ直接乗り入れる民間路線バス(株式会社ののいちバス)として平成24年4月から運行しています。市内を周回するコミュニティバス『のっティ』との乗り継ぎも容易にできるようになっています。平成27年4月1日から時刻表・運賃表を改訂しています。

シャトルバス
シャトルバスのんキー
シャトルバス「のんキー」へのリンクはこちらから


  

北陸鉄道石川線

北陸鉄道石川線

 大正4年に開業した民間の鉄道で、金沢市野町駅と白山市鶴来駅の13.8kmを運行区間としており、市内には押野駅・野々市駅・野々市工大前駅の3つの駅があります。そのうち、野々市工大前駅は、1日約500人の方が利用しています。
昭和41年には年間621万人もの利用がありました。しかし、近年では利用者が減少し、年間約130万人の利用に止まっています。

北陸鉄道石川線へのリンクはこちらから
北陸鉄道の運行する石川線の運行ダイヤ等についてはこちらから


 
 

JR北陸本線

野々市駅
昭和43年 国鉄野々市駅完成
 

JR北陸本線は、首都圏、関西圏と北陸を結ぶ大動脈です。
JR野々市駅は、昭和41年(1966年)に地元からの強い要望と負担によって開設された、全国でも数少ない請願駅のひとつです。

 JR野々市駅では、1日約2,650人の利用があり、年々増加しています。また北陸新幹線の開通、北西部土地区画整理事業によるJR野々市駅周辺地域の開発整備が進捗しています。

南口新駅舎
平成24年4月21日 南口新駅舎開業
新幹線スペシャルサイト平成27年3月14日北陸新幹線が金沢開業。
北陸新幹線スペシャルサイトへのリンクはこちら

JR西日本

JR西日本ホームページはこちらから


 

IRいしかわ鉄道


 平成27年3月の北陸新幹線金沢開業に伴いJRから経営分離された石川県の並行在来線。金沢以東5駅を管轄し、富山の並行在来線「あいの風とやま鉄道」に接続する。
「Ishikawa Railway」の頭文字である「IR」には、県民の皆様に親しまれる「愛ある」鉄道を目指すという思いが込められています。

電車イメージ
北陸新幹線(仮称)白山駅建設期成同盟会
IRいしかわ鉄道株式会社ホームページはこちらから


 

北陸新幹線(仮称)白山駅建設期成同盟会について

 北陸新幹線は、平成27年3月に金沢駅開業を迎え、金沢・敦賀間の新規着工も平成24年6月29日に認可されています。
しかしながら、金沢駅と小松駅の間には特急停車駅である松任駅があるにもかかわらず、新幹線の停車駅が建設されない計画となっています。さらに、敦賀開業時には在来線の特急列車も廃止される予定です。この問題を解決するため、白山市では能美市、野々市市、川北町とともに、今の認可計画に(仮称)白山駅を新たに加える変更認可を目指しています。

北陸新幹線(仮称)白山駅建設期成同盟会
同盟会ホームページはこちらから



関連情報
 コミュニティバスのっティ
 コミュニティバスのんキー
 北陸鉄道株式会社公式サイト
 JR西日本ホームページ
このページを印刷
 
このページの情報は役に立ちましたか?



 
 
現在位置:HOMEの中の産業・観光・交流の中の交通から野々市市の公共交通
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.