本文へジャンプ

手話奉仕員養成入門課程受講生募集(初心者対象)

更新日: 2017年5月16日
連絡先
福祉総務課 障害福祉係電話番号: 076-227-6063FAX番号: 076-227-6251
fukushi@city.nonoichi.lg.jp

市では、市民および市内通勤、在学の18歳以上の人を対象に、手話奉仕員養成講座を開催しています。
初心者を対象とした入門講座と、入門講座を修了した人を対象とした基礎講座を隔年で実施しています。


イラスト


講座の内容

25人を定員とし、手話表現の実技と、耳の聞こえない人の生活や歴史などを学ぶ講義が行われます。受講料は無料ですが、別途テキスト代がかかります。
これまでに行われた講座の内容をご紹介します。なお、今後開講される講義については、これまでの内容と変更される場合もあります。

 入門講座

手話で簡単な自己紹介ができるまでを学びます。
講師の先生の手の動き、表情をよく見て、自分で実際に手話をしてみたり、ペアを組んでお互いの手話を確認し合いながら身につけていきます。
講座の半ば頃にはフリーディスカッションが行われ、市内にお住まいの耳の聞こえない人と、おぼえた手話で自己紹介など簡単な会話を楽しみます。

 基礎講座

手話で簡単な日常会話ができるまでを学びます。入門講座で学んだ表現を、よりわかりやすい表現へと工夫するためのポイントをおさえていきます。講座の終盤にはグループで手話劇を行います。よりわかりやすい表現ができるよう、自分たちで表現を考えながら劇を作り上げていきます

手話奉仕員養成 入門課程(初級者対象)受講生募集

手話で簡単な自己紹介ができるまでを学び、手話と耳の聞こえない人への理解を深めます。

 
期間 平成29年6月7日(水曜日)から11月8日(水曜日)
※毎週水曜日(8月16日は休み)
午後7時00分から午後9時00分まで(全22回)
会話イラスト
場所 野々市市富奥防災コミュニティセンター
 第1・第2学習室ほか     (中林5丁目3-22)
対象 市民および市内通勤、在学の18歳以上の人
定員 25人(定員になり次第締め切り)
定員に満たない場合は、5月31日(水曜日)が締め切りとなります。
受講料 無料(テキスト代3,240円は実費徴収)

申し込み・問い合わせ先

福祉総務課 障害福祉係
電話番号 076-227-6063

関連情報

 石川県聴覚障害者センター