本文へジャンプ
石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の暮らしの手続きの中の年金から国民年金の給付の種類と年金額

国民年金の給付の種類と年金額

更新日: 2017年5月3日
連絡先
保険年金課 国民年金係電話番号: 076-227-6072 hoken@city.nonoichi.lg.jp
 
種類 資格 年金額
老齢基礎年金国民年金保険料を収めた期間(保険料免除期間、学生納付特例期間を含む)が、※25年以上ある方が、65歳になってから受ける年金。
※平成29年8月1日以降は、法律が改正され、25年以上から10年以上に変わります。
20歳から60歳になるまで      すべて保険料を収めた場合
【満額】
779,300円(月額64,941円)
※保険料未納、免除の期間がある場合はその期間に応じて減額されます
障害基礎年金病気やケガのため障害になったときに受ける年金。初診日前に保険料納付月(免除月を含む)が加入期間の3分の2以上あるか、初診日前直近の1年間に保険料の未納がない方または、20歳前に初診日がある方。
いずれも、国民年金の障害等級1、2級に該当する方。
【1級】
974,125円(月額81,177円)
+子の加算
【2級】
779,300円(月額64,941円)
+子の加算

≪子の加算≫
1、2人目は
       各224,300円
3人目以降は
         74,800円 
遺族基礎年金死亡者に生計維持されていた子のある配偶者(子のある夫の場合、平成26年4月以降に妻が死亡したとき)または、死亡者に生計維持されていた子(18歳未満、障害者は20歳未満)に支給。
死亡者の納付要件はつぎのとおり。死亡日前に保険料納付月(免除月を含む)が、加入期間の3分の2以上あるか、死亡日前直近の1年間に保険料の未納がない。または老齢基礎年金の受給資格期間を満たしている。
779,300円(月額64,941円)
+子の加算


≪子の加算≫
障害基礎年金と同じ
付加年金付加保険料を納めている方。200円×納付月数(年額)
寡婦年金保険料納付済期間と免除期間が合わせて※25年以上ある夫が、年金を受けないで死亡した場合、10年以上婚姻関係があった妻に、60歳から65歳になるまでの間支給されます。
※平成29年8月1日以降は、10年以上
夫が受けられるはずの老齢基礎年金の4分の3
死亡一時金保険料を3年以上納めた人が年金を受けないまま亡くなり、生計をともにしていた遺族が遺族基礎年金を受けられない場合に支給されます。保険料納付月数に応じて
12万から32万円
※付加保険料納付済期間が3年以上あるときは8,500円加算

関連情報
 日本年金機構(外部ページへリンク)
 石川県国民年金基金(外部ページへリンク)
 国民年金に関するよくある質問(外部ページへリンク)
このページを印刷
ジャンル暮らしの手続き
├戸籍・住民登録・印鑑証明
│├戸籍
│├住民登録
│├印鑑証明
│└外国人登録
├年金
├長寿医療制度
├国民健康保険
└税金
 ├市県民税(個人市県民税・法人市民税)
 ├固定資産税
 ├軽自動車ほか
 └納税・税証明
このページの情報は役に立ちましたか?



 
 
現在位置:HOMEの中の暮らしの手続きの中の年金から国民年金の給付の種類と年金額
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.