石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の生活環境からヒアリの国内初確認について

ヒアリの国内初確認について

更新日: 2017年7月7日
連絡先
環境安全課 環境衛生係電話番号: 076-227-6052 anzen@city.nonoichi.lg.jp

 平成29年5月26日(金曜日)に神戸港に輸入されたコンテナ内で、特定外来生物「ヒアリ」が国内で初めて確認されました。その後7月4日(火曜日)には大阪南港でもヒアリが確認され、中国からの定期航路がある金沢港にも駆除対策を重点的に実施するよう国土交通省より要請が出ています。
このアリは、強い毒を持っており、人体への影響があります。
特定外来生物は生きたままの保管や運搬などが禁止されています。

 

発見したときは

 環境安全課に連絡して下さい。
 このアリは、強い毒性を持つため、刺激(アリを踏もうとしたり、巣を壊したり等)せず、近づかないようにしてください。

刺されたときの症状


 刺された瞬間は、激しい痛みが走り、刺された痕が痒くなります。
 中程度の症状として、刺された部分を中心に腫れが広がり、かゆみをともなう発疹(じんましん)が現れることがあります。
 さらに重度の症状として、息苦しさ、声がれ、激しい動悸やめまいなどを起こすことがあり、進行すると意識を失うこともあります。これらの症状が出た場合には重度の即時型のアレルギー反応「アナフィラキシー」である可能性が高く、処置が遅れると生命の危険も伴います。


刺されたときの対処

 20分から30分程度は安静にし、体調の変化がないか注意しましょう。容体が急変した時はすぐに病院を受診してください。「アリに刺されたこと」「アナフィラキシーの可能性があること」を伝え、すぐに治療してもらいましょう。


関連情報
 ヒアリ(Solenopsis invicta)の国内初確認について(環境省ホームページへのリンク)
 特定外来生物「ヒアリ」及び「アカカミアリ」について(石川県ホームページへのリンク)
 ストップ・ザ・ヒアリ(環境省資料)
このページを印刷
 
ジャンル住まいと環境
├住宅
├ごみ・リサイクル・エコ
├上・下水道
│├料金
│├上水道
│└下水道
├防災・防犯・交通安全
│├防災
│├防犯
│└交通安全
├道路・河川・公園
├都市計画
│└地区計画
└生活環境
 ├消費生活
 └ペット
このページの情報は役に立ちましたか?



 

 
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の生活環境からヒアリの国内初確認について
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.