石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の防災・防犯・交通安全の中の防災から避難情報の名称が変わりました

避難情報の名称が変わりました

更新日: 2017年3月17日
連絡先
環境安全課 防災安全係電話番号: 076-227-6051 anzen@city.nonoichi.lg.jp

 昨年8月の台風第10号による水害では、岩手県の高齢者施設において適切な避難行動がとられなかったことにより、尊い命が犠牲になるなど被害が拡大しました。
 そのことを踏まえ、内閣府では、有識者による検討会を開催し、今年1月に避難情報の名称をわかりやすい表現に変更しました。



「避難準備情報」 ⇒ 「避難準備・高齢者等避難開始」

市から「避難準備・高齢者等避難開始」が発令された場合は、高齢の方など避難に時間を要する方は、速やかに避難行動を開始します。

「避難勧告」 ⇒ 「避難勧告」 ※名称の変更なし

市から「避難勧告」が発令された場合は、災害が発生する可能性が高まっているため、避難に時間を要する方に限らず、速やかに避難行動を開始します。

「避難指示」 ⇒ 「避難指示(緊急)」

市から「避難指示(緊急)が発令された場合は、既に災害が発生していてもおかしくない極めて危険な状況であるため、緊急に避難行動をとる必要があります。

避難行動とは、次の全ての行動をいいます。

(1)拠点避難所への移動
(2)(自宅等から移動しての)安全な場所への移動(公園、親戚や友人宅等)
(3)近隣の高い建物、強度の強い建物等への移動
(4)建物内の安全な場所での待避


 市では、防災行政無線やほっとHOTメールののいち、緊急速報メールなどあらゆる情報伝達手段を使って、避難情報の伝達に努めます。
 市から避難情報が発令された場合は、速やかに避難行動をとることはもちろん、避難情報が発令される前であっても、気象情報などに注意を払い、危険と判断した場合は、自発的に避難行動をとることが「命を守る」ことに繋がります。

このページを印刷
 
ジャンル住まいと環境
├住宅
├ごみ・リサイクル・エコ
├上・下水道
│├料金
│├上水道
│└下水道
├防災・防犯・交通安全
│├防災
│├防犯
│└交通安全
├道路・河川・公園
├都市計画
│└地区計画
└生活環境
 ├消費生活
 └ペット
このページの情報は役に立ちましたか?



 

 
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の防災・防犯・交通安全の中の防災から避難情報の名称が変わりました
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.