石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の防災・防犯・交通安全の中の交通安全から歩行者保護モデル路線の指定

歩行者保護モデル路線の指定

更新日: 2018年8月8日
連絡先
環境安全課 防災安全係電話番号: 076-227-6051 anzen@city.nonoichi.lg.jp

 平成30年7月17日、野々市市と白山警察署は、「歩行者保護モデル路線」の設置・推進に関する協定の調印を行いました。
 白山警察署管内において、昨年7件もの交通死亡事故が発生し、内3件が歩行者事故でありました。 特に12月中には、6件の交通死亡・重体事故が連続して発生し、内5件が夜間の歩行者事故、3件が横断歩道を横断中の事故となっております。
 このような状況から、白山警察署と道路管理者である野々市市が連携して、歩行者事故が多発している路線を「歩行者保護モデル路線」と指定し、
 ○横断歩行者の保護意識の高揚
 ○早めのライト点灯・ハイビームの活用による夜間の歩行者事故防止
 ○歩行者に対する夜光反射材の着用推進
に努め、地域全体で交通事故防止の気運を更に高めようとするものであります。

【指定モデル路線】(平成30年度)
 新庄・粟田地区(新庄2丁目から粟田5丁目まで)約1.4km

【推進対策】
 ○「歩行者保護モデル路線」看板・路面標示の設置(野々市市、関係団体)
 ○キャンペーン・夜光反射材貼付活動(白山警察署、野々市市、関係団体)
 ○関係町会の意識高揚(白山警察署、野々市市、関係団体) 
  

調印式の様子

関連情報
このページを印刷
 
ジャンル住まいと環境
├住宅
├ごみ・リサイクル・エコ
├上・下水道
│├料金
│├上水道
│└下水道
├防災・防犯・交通安全
│├防災
│├防犯
│└交通安全
├道路・河川・公園
├都市計画
│└地区計画
└生活環境
 ├消費生活
 └ペット
このページの情報は役に立ちましたか?



 

 
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の防災・防犯・交通安全の中の交通安全から歩行者保護モデル路線の指定
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.