石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の生活環境から【注意喚起】スプレー缶やカセット式ガスボンベの廃棄について

【注意喚起】スプレー缶やカセット式ガスボンベの廃棄について

更新日: 2015年6月15日
連絡先
環境安全課 環境衛生係電話番号: 076-227-6052 anzen@city.nonoichi.lg.jp

スプレー缶やカセット式ガスボンベの廃棄方法に関する注意喚起について

 スプレー缶などを廃棄する際には、中身を完全に使い切り、穴を開けてから「燃えないごみ」として捨ててください。

 

スプレー缶などを出す時のルール

 1.中身を使い切る
 缶を手で振って中身の有無を確認してください。
 「シャカシャカ」「チャプチャプ」など音がしたら、まだ中身が残っています。必ず使い切りましょう。音がしなくても、まだ中身やガスが残っている場合があります。「ガス抜きキャップ」で出し切ってください。
 ※火気のない風通しの良い屋外で行ってください。
 ※「ガス抜きキャップ」がない場合は、スプレーボタンを押して完全に出し切ってください。
  この際、新聞紙に吹き付けるなどして、周囲へ中身が飛び散らないよう十分注意して
  ください。

 2.屋外で穴をあける
 必ず、風通しの良い屋外で作業を行いましょう。穴をあける缶を固定し、静かに穴をあけてください。台所など屋内において缶に穴をあける作業中に、誤ってコンロの火が引火したという事故が他市で発生しています。

 3.「燃えないごみ」の日に出す
 燃えないごみの日に、集積所にあるスプレー缶専用カゴに入れて出してください。



関連情報
 一般社団法人 日本エアゾール協会 「ガス抜きキャップ」について(外部リンク)
このページを印刷
 
ジャンル住まいと環境
├住宅
├ごみ・リサイクル・エコ
├上・下水道
│├料金
│├上水道
│└下水道
├防災・防犯・交通安全
│├防災
│├防犯
│└交通安全
├道路・河川・公園
├都市計画
│└地区計画
└生活環境
 ├消費生活
 └ペット
このページの情報は役に立ちましたか?



 

 
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の生活環境から【注意喚起】スプレー缶やカセット式ガスボンベの廃棄について
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.