石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の防災・防犯・交通安全の中の防災から防災時の心構え 台風

防災時の心構え 台風

更新日: 2016年9月14日
連絡先
環境安全課 防災安全係電話番号: 076-227-6051 anzen@city.nonoichi.lg.jp
わが家の台風対策、これで万全

台風でこわいのはやはり強風。その破壊力は想像を絶するほどだ。家の周辺に飛ばされやすいものはないか、建物に弱りはないか、など厳重な点検と処置をしたい。

 
階級 最大風速
強い     33m/s以上から44m/s未満
非常に強い 44m/s以上から54m/s未満
猛烈な 54m/s以上


 

屋内では

・停電に備えて懐中電灯やトランジスタラジオの準備を
・避難に備えて貴重品などの非常持出品の準備を
・台風情報を注意深く聞く
・むやみに外出しない
・飲料水を確保しておく(断水などの恐れが)
・浸水などの恐れがあるところでは、家財道具や食料品、衣類、寝具などの生活用品を高い場所へ移動
・病人や乳幼児、身体の不自由な人などを安全な場所へ

屋根

・瓦のひび、割れ、ずれ、はがれはないか
・トタンはめくれやはがれがないか

ブロック塀・板塀

・ブロック塀にひび割れや破損箇所はないか
・板塀にぐらつきや腐りはないかベランダ
鉢植えや物干し竿など飛散の危険が高いものは室内へ

ベランダ


・鉢植えや物干し竿など飛散の危険が高いものは室内へ

窓ガラス

・ひび割れ、窓枠のがたつきはないか。また強風による飛来物などに備えて、外側から板でふさぐなどの処置を

外壁

・モルタルの壁に亀裂はないか
・板壁に腐りや浮きはないか

雨どい、雨戸

・雨どいに落ち葉や土砂がつまっていないか。継ぎ目のはずれや塗料のはがれ、腐りはないか
・雨戸のガタツキやゆるみはないか


防災一口メモ


台風
熱帯性低気圧の中心付近の最大風速が、毎秒17m以上のものが台風。発生数は年間平均28個ぐらいで、日本に上陸するのはそのうち3から5個程度、8月末から9月にかけてが多い。

津波
大津波は深さ数百mから数千mの海底地震が原因で起こる。1983年の日本海中部地震では、死者104人中100人が津波による犠牲者。

関連情報
 野々市市防災ハンドブック
このページを印刷
 
ジャンル住まいと環境
├住宅
├ごみ・リサイクル・エコ
├上・下水道
│├料金
│├上水道
│└下水道
├防災・防犯・交通安全
│├防災
│├防犯
│└交通安全
├道路・河川・公園
├都市計画
│└地区計画
└生活環境
 ├消費生活
 └ペット
このページの情報は役に立ちましたか?



 

 
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の防災・防犯・交通安全の中の防災から防災時の心構え 台風
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.