石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の建築・住宅の中の建築から開発行為

開発行為

更新日: 2012年8月23日
連絡先
建築住宅課 開発住宅係電話番号: 076-227-6087 kenchiku@city.nonoichi.lg.jp

開発行為

開発行為とは、建築物等を建築するために土地の区画形質の変更を行うことをいいます。開発行為に該当する場合は、都市計画法に基づく許可が必要になります。


土地の区画形質の変更

土地の区画形質の変更とは、次の行為をいいます。

区画の変更道路等により土地利用形態としての区画を変更すること。
形状の変更造成等により土地の形状を変更すること。
性質の変更農地や池沼を建築物の建築のため宅地に変更すること。

開発行為の許可が必要となる規模

土地の面積が500平方メートル以上で土地の区画形質の変更伴う場合は、原則として開発行為の許可が必要です。

■開発行為の許可が必要となる例
500平方メートル以上の田を造成し、建築物を建築する場合
500平方メートル以上の敷地に新たに道路を設け、宅地分譲を行う場合


開発許可申請に係る書式等

開発許可申請等に関する書式については、各種申請書・届出書でダウンロードできます。

開発許可申請等に必要な添付書類一覧 (野々市市開発許可事務取扱要綱 別表)


開発許可等の手数料

手数料一覧表でご覧いただけます。


開発行為の申請を行う前に

野々市市建築・開発指導要綱に基づく、土地開発事前協議を行ってください。本市職員が、土地開発事前協議書を基に必要に応じて現地調査等を行い、開発行為の許可が必要となるか否かの判断を行います。


根拠規程

野々市市開発行為の規模を定める条例
野々市市都市計画法施行細則
野々市市開発許可事務取扱要綱




このページを印刷
 
ジャンル住まいと環境
├住宅
├ごみ・リサイクル・エコ
├上・下水道
│├料金
│├上水道
│└下水道
├防災・防犯・交通安全
│├防災
│├防犯
│└交通安全
├道路・河川・公園
├都市計画
│└地区計画
└生活環境
 ├消費生活
 └ペット
このページの情報は役に立ちましたか?



 

 
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の建築・住宅の中の建築から開発行為
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.