石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の住宅から住宅用家屋証明書(既存住宅)

住宅用家屋証明書(既存住宅)

更新日: 2015年5月15日
連絡先
建築住宅課 開発住宅係電話番号: 076-227-6087 kenchiku@city.nonoichi.lg.jp

住宅用家屋証明申請書・住宅用家屋証明書(既存住宅)

固定資産に関する証明を取るとき

書式
 ・住宅用家屋証明申請書(PDF:257KB)

 ・住宅用家屋証明書(PDF:252KB) 

証明等種類住宅用家屋証明書(既存住宅証明)
申請できる方中古住宅(共同住宅を含む)を取得(売買・競落)された方
必要書類

購入した住宅の所在地に、住民票を移してあることが条件です。

  1. 住宅用家屋証明申請書1部
  2. 住宅用家屋証明書用紙1部
  3. 建物の登記事項証明書(登記簿謄本又は抄本)のコピー1部
  4. 現住所の住民票(コピー可)
  5. 所有権移転年月日がわかる売買契約書、売渡証書、代金納付期限通知書又は譲渡証明書
  6. 併用住宅等の場合は、住居の割合90%以上がわかるもの
    (法務局発行の建物価格調査書等)

取得した住宅の所在地に住民票をいまだ移していない場合

上記以外に申立書及びその裏付け書類(申立書(PDF:149KB))(入居予定日は、1年です)

用紙サイズA4
申請方法

≪窓口≫
野々市市役所 建築住宅課

≪郵送≫
〒921-8510 野々市市三納一丁目1番地
野々市市役所 建築住宅課あて
※手数料は郵便局の定額小為替を同封もしくは、現金書留で。
※返信用の封筒に、請求者の住所・氏名を記入し、切手を貼ってください。

手数料1件⇒1,300円
備考
中古住宅(登記簿床面積が50平方メートル以上で、譲渡の日以前20年以内(耐火建築物のときは25年以内)に建築されたもの、又は、平成17年4月1日以降に取得した住宅で新耐震基準を満たすことを証明しているもの)を専用住宅(併用住宅等の場合は住居の割合が90%以上)として購入して、1年以内に登記をする場合、「住宅用家屋証明」があると、所有権の保存、移転、抵当権の設定登記で登録免許税の税率が軽くなります。
租税特別措置法第73、74条同施行令第42、42の2条
同施行規則第25の2、26条


このページを印刷
 
ジャンル住まいと環境
├住宅
├ごみ・リサイクル・エコ
├上・下水道
│├料金
│├上水道
│└下水道
├防災・防犯・交通安全
│├防災
│├防犯
│└交通安全
├道路・河川・公園
├都市計画
│└地区計画
└生活環境
 ├消費生活
 └ペット
このページの情報は役に立ちましたか?



 

 
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の住宅から住宅用家屋証明書(既存住宅)
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.