本文へジャンプ
石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の産業・観光・交流の中の商工・労働の中の商工業支援から中小企業振興基本条例

中小企業振興基本条例

更新日: 2011年11月11日
連絡先
産業振興課 商工労働係電話番号: 076-227-6082 sangyou@city.nonoichi.lg.jp

 市では、市内の産業において重要な地位を占める中小企業の振興の基本方針、基本的施策のほか、施策推進に当たっての市や中小企業、市民等の責任と役割を定めた中小企業振興基本条例を定めています。(平成20年7月1日施行)



中小企業振興基本条例の概要

 野々市市は、事業所の大半を中小企業が占める市ですが、中小企業が振興することで、働く人の収入が増え、消費が活発化し、雇用が創出されます。さらに、市の税収が増加して福祉や教育などの市民生活サービスが向上し、まちづくりが伸展するなどの好循環を生み出します。

 中小企業を取り巻く厳しい環境のなかで、中小企業自身が努力することはもちろんですが、中小企業の振興が野々市市の発展に欠かせないということを、企業はもちろん、行政や市民も共有し、それぞれの役割を果たしていくことが重要です。

 市では、この条例に基づき、中小企業振興のための施策を行っています。



中小企業振興の基本方針

(1)中小企業自らの創意工夫と自主的な努力を尊重します。

(2)国、県等と連携しながら、中小企業、市、市民、関係団体等が一体となって産業の発展を推進します。



基本方針に基づく基本的施策

(1)中小企業の経営の安定及び改善

(2)中小企業の振興に寄与する地域環境の整備及び改善

(3)中小企業従事者の福利厚生の向上

(4)中小企業を担う人材の育成

(5)中小企業に関する調査並びに情報の収集及び提供

(6)中小企業と大学との連携の推進

(7)新産業の創出及び起業支援


関連情報
 野々市市例規集
このページを印刷
 
ジャンル産業・観光・交流
├商工・労働
├観光
│├銘菓
│├特産・名産品
│├観光マップ
│└野々市じょんからまつり
├交通
├農業
├国内・国際交流
└男女共同参画・人権
 ├男女共同参画
 └人権
このページの情報は役に立ちましたか?



 
 
現在位置:HOMEの中の産業・観光・交流の中の商工・労働の中の商工業支援から中小企業振興基本条例
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.