本文へジャンプ
石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の各課の案内の中の産業振興課の中の農政の中の農業委員会から農業者年金

農業者年金

更新日: 2015年12月10日
連絡先
産業振興課 農政係電話番号: 076-227-6081 sangyou@city.nonoichi.lg.jp

農業者年金とは

農業者年金は、農業者の老後の生活安定と福祉の向上に加え、保険料助成を通じて担い手を確保するという目的をあわせ持つ公的年金です。

加入要件

  • 60歳未満の方

  • 国民年金の第1号被保険者

  • 年間で60日以上農業に従事                                                                                                          ※農地を所有していない「配偶者」や「後継者」も加入することができます。                                                                                        

農業者年金の特徴

  1. 少子高齢化に強い年金                                                                                               自ら積み立てた保険料とその運用実績に応じて、将来受け取る年金額が決まる「積立方式(確定拠出型)」を導入しています。

  2. 税制上のメリット                                                                                         保険料の全額は社会保険料控除になります。

  3. 保険料の額が選択可能                                                                                      保険料の額は月々20,000円から最高67,000円まで、1,000円単位で加入者が自由に選択することができます。 

  4. 終身年金で80歳までの保証付き                                                                                             年金は納めた保険料に応じて、無条件に受給できます。また、仮に80歳になる前に亡くなった場合には、80歳まで受け取れるはずの年金を「死亡一時金」として、遺族が受け取ることができます。 

  5. 保険料の国庫補助あり                                                                                                認定農業者など、一定の条件を満たす方には政策支援加入として、国からの保険料の補助があります。

関連情報
このページを印刷
 
ジャンル産業・観光・交流
├商工・労働
├観光
│├銘菓
│├特産・名産品
│├観光マップ
│└野々市じょんからまつり
├交通
├農業
├国内・国際交流
└男女共同参画・人権
 ├男女共同参画
 └人権
このページの情報は役に立ちましたか?



 
 
現在位置:HOMEの中の各課の案内の中の産業振興課の中の農政の中の農業委員会から農業者年金
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.