本文へジャンプ
石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の暮らしの手続きの中の戸籍・住民登録・印鑑証明の中の郵便請求から郵便による住民票請求

郵便による住民票請求

更新日: 2016年10月1日
連絡先
市民課電話番号: 076-227-6046 shimin@city.nonoichi.lg.jp

 

次のものをご用意ください

  ○申請書
     必要事項をご記入ください。
     また、日中連絡のとれるお電話番号のご記入をお願いいたします。
       ⇒住民票等申請書(郵便請求用)
       ⇒住民票等申請書(郵便請求用) 記載例
       ⇒委任状


  ○返信用封筒
     封筒にご自宅の郵便番号、住所、氏名を記入し、切手を貼ってください。
     (※お急ぎの方は速達料金分の切手を貼ってください)
     住民票等に関する証明は、原則申請者の住民登録地に送付することに
     なっています。


  本人確認書類のコピー
     本人になりすました虚偽の申請を防ぐため、本人確認書類が必要になります。
     運転免許証、保険証、年金手帳等のコピーを同封してください。
   

   <本人確認書類の例>

 
1つで本人確認を行う書類(官公署発行の顔写真付の免許証・証明書など)運転免許証、パスポート、個人番号カード、写真付き住民基本台帳カードなど
2つで本人確認を行う書類(法令に基づき発行された書類または通常本人のみが所有している書類など)健康保険証、介護保険証、後期高齢者保険証、年金手帳、恩給・年金証書など


  ○定額小為替
     手数料は、それぞれの市町村によって異なる場合がございます。
     住民登録地の役所へお確かめの上、必要な分の『定額小為替証書』を郵便局
     で購入してください。
      ※定額小為替証書には何も記入しないでください

      <注意>
     平成19年10月1日から、郵政民営化により、従来の定額小為替の取扱いが変更                 
     になりました。これに伴い、野々市市では郵便請求の際の定額小為替によるおつ   
     りの対応は致しかねますので、おつりが生じないよう、手数料と同額分の定額小為        
     替により、請求いただきますようお願い致します。
     なお、おつりが生じた場合は、改めて手数料と同額分の定額小為替を送付いただ    
     くか、請求書類を一旦お返しさせていただく場合もございます。ご了承願います。


     <野々市市の場合>

 
住民票・除票1通 200円
住民票 2人以上1セットにした場合1通 300円
住民票記載事項証明書1通 200円


◎申請者と必要とする方の関係にご注意ください◎

  住民票に関する証明を申請できる方は、本人もしくは同一世帯の方に限ります。
  上記以外の方(別世帯の方や代理の方)が請求されるときは、委任状(別紙)が
  必要です。
のっティ

   配達の日数、市役所での処理日数が必要ですので余裕をもってご請求ください。


        ※虚偽の届出をしたときは、法に基づき刑罰の対象になります





関連情報
このページを印刷
ジャンル暮らしの手続き
├戸籍・住民登録・印鑑証明
│├戸籍
│├住民登録
│├印鑑証明
│└外国人登録
├年金
├長寿医療制度
├国民健康保険
└税金
 ├市県民税(個人市県民税・法人市民税)
 ├固定資産税
 ├軽自動車ほか
 └納税・税証明
このページの情報は役に立ちましたか?



 
 
現在位置:HOMEの中の暮らしの手続きの中の戸籍・住民登録・印鑑証明の中の郵便請求から郵便による住民票請求
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.