本文へジャンプ
石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の暮らしの手続きの中の戸籍・住民登録・印鑑証明の中の戸籍から死亡届

死亡届

更新日: 2014年12月22日
連絡先
市民課電話番号: 076-227-6046 shimin@city.nonoichi.lg.jp

死亡届は、亡くなられた日から7日以内に届出をしてください。届書は、(医師が死亡診断書に記載したあと)病院でもらえます。記入の際の主なポイントは下記のとおりです。

死亡したとき・
死亡したところ
右側の死亡診断書の通り記入します。
死亡した人の夫または妻該当する□にレ印をつけ、「いる」の場合は死亡した日の配偶者の年齢を記入します。
届出人届出人の資格について、該当する□にレ印をつけ、住所、本籍、筆頭者の氏名、生年月日を記入し、署名および押印をします。

届出地はどこ?

  • 死亡者の本籍地の市区町村
  • 死亡したところの市区町村
  • 届出人の住所地の市区町村
    上記のいずれかへ届出してください。

届出に必要なものは?

  1. 死亡届
  2. 印鑑(死亡届に押したもの)
  3. 白山郷斎場使用料
  4. 国民健康保険被保険者証(加入している場合のみ)
  5. 国民年金手帳(加入している場合のみ)
  6. 印鑑登録証(登録者のみ)
  7. 後期高齢者医療保険被保険者証(加入者のみ)
  8. 介護保険被保険者証(該当者のみ)
  9. 住基カード(該当者のみ)

届出、火葬が終わった後、上記4から9に該当する人は、必要なものを持参のうえ、担当課窓口で手続きをしてください。

野々市市役所に届出する場合

平日
8時30分から
17時15分
市民課窓口に提出してください。戸籍担当者が審査したあと受理し、埋火葬許可書などを発行します。
平日
17時15分から翌朝8時30分

土曜・日曜・祝日・年末年始
警備員に届書を提出してください。死亡届は休み明けに戸籍担当者が審査したあと、内容に不備がなければ提出した日付で受理します。
関連情報
このページを印刷
ジャンル暮らしの手続き
├戸籍・住民登録・印鑑証明
│├戸籍
│├住民登録
│├印鑑証明
│└外国人登録
├年金
├長寿医療制度
├国民健康保険
└税金
 ├市県民税(個人市県民税・法人市民税)
 ├固定資産税
 ├軽自動車ほか
 └納税・税証明
このページの情報は役に立ちましたか?



 
 
現在位置:HOMEの中の暮らしの手続きの中の戸籍・住民登録・印鑑証明の中の戸籍から死亡届
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.