石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の生活環境の中の消費生活から老朽化した消火器の取り扱いにご注意を

老朽化した消火器の取り扱いにご注意を

更新日: 2011年11月11日
連絡先
市民協働課 市民相談係電話番号: 076-227-6040 kyoudou@city.nonoichi.lg.jp

 腐食が進んだ消火器を操作したことにより、消火器が破裂し、負傷者が出る事故が起きました。
 消火器は消火薬剤を放出するときに本体に強い圧力がかかるため、本体にサビ、腐食、変形、キズ等があるものは、その部分が圧力に耐えられず破裂することがあります。

消火器の取り扱いの注意

消火器を雨風にさらされる場所や、湿気の多い場所に設置しない。
消火器の状態を目で見て確認し、腐食等が進んでいるものは、絶対に使用しない。
不用になった消火器は、消火薬剤の放射や解体といった廃棄処理を自分で行わず、専門業者に廃棄処理を依頼する。
 特に、腐食等が進んでいる加圧式の消火器は、容器が破裂する危険性があるので、速やかに処理を依頼したほうがよい。

老朽化した消火器の処理

 市では消火器の収集・処理をしていませんので、絶対にごみ集積所へ出さないでください。不良・不用になった消火器は「廃消火器リサイクルシステム」を利用して適正処理にご協力ください。

 詳しい処理方法は、株式会社消火器リサイクル推進センターのホームページで確認ください。
・ 株式会社消火器リサイクル推進センターはこちら(外部ページへのリンク)

悪質な訪問販売に注意

 市や消防署では、消火器や住宅用火災報知器の点検・販売はしておりませんので、不適正な点検や悪質な訪問販売にご注意ください。

関連情報
このページを印刷
 
ジャンル住まいと環境
├住宅
├ごみ・リサイクル・エコ
├上・下水道
│├料金
│├上水道
│└下水道
├防災・防犯・交通安全
│├防災
│├防犯
│└交通安全
├道路・河川・公園
├都市計画
│└地区計画
└生活環境
 ├消費生活
 └ペット
このページの情報は役に立ちましたか?



 

 
現在位置:HOMEの中の住まいと環境の中の生活環境の中の消費生活から老朽化した消火器の取り扱いにご注意を
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.