本文へジャンプ
石川県野々市市 
ホームへForeign language文字のサイズ変更
文字を拡大する標準の大きさに戻す文字を縮小する
ホームページの使い方サイトマップよくある質問ご意見・お問い合わせ
暮らしの手続き健康・福祉・子育て住まいと環境産業・観光・交流教育・文化・スポーツ
現在位置:HOMEの中の暮らしの手続きの中の税金の中の市県民税(個人市県民税・法人市民税)から住民税申告・確定申告の相談受付

住民税申告・確定申告の相談受付

更新日: 2018年1月29日
連絡先
税務課 住民税係電話番号: 076-227-6036 zeimu@city.nonoichi.lg.jp
 2月16日(金曜日)から情報交流館カメリアで住民税申告や簡易な所得税の確定申告を受け付けます。

申告受付期間

 
期間  2月16日(金曜日)から3月15日(木曜日)まで
 ※土曜日・日曜日・祝日は除く
 上記期間中のうち2月16日(金曜日)から2月28日(水曜日)は「税理士による確定申告無料相談会」です
 ※昨年度までと異なり、各日2名の税理士による対応となります
時間 午前9時から正午まで、午後1時から4時まで
(会場の混み具合によって正午前、午後4時前に受付を終了する場合があります)
場所 情報交流館カメリア(市役所併設施設) 2階 ホール椿

 
※初日から数日間は大変混み合いますので、日にちをずらしてご来場することをおすすめします。
 
※限られた職員で対応しておりますので、長時間待つ場合があります。
 
※申告にはマイナンバー(個人番号)の記載が必要です。


 
確定申告が必要な人
市役所併設施設カメリア
で受付できるもの
松任税務署で受付が必要なもの

住所 白山市博労2丁目22番地 
電話 276-2345
●年金所得者
 (公的年金の収入が400万円を超える人
または公的年金の収入が400万円以下で
他の所得が20万円を超える人)

●給与所得者
 (2か所以上の給与所得がある人または
平成29年中に退職・年末調整をしていない人)

●小規模農業・不動産所得白色申告者
 (簡易なもの)

●報酬所得者

●配当所得者(株式譲渡を含まないもの)

●給与・年金所得者などで所得税の還付を
  受ける人
●事業所得者(営業など)

●大規模農業・不動産所得者

●青色申告者

●消費税課税事業者

●株式・土地・建物譲渡所得者

●分離課税申告者

●初めて住宅ローン控除をする人

そのほか内容が複雑なもの


※上記はカメリアでの申告相談会場で受付できません!!
住民税申告が必要な人

※松任税務署では受付できません
平成30年1月1日に野々市市に住民登録が
ある人で、次に該当する人は、住民税申告が
必要です。

※野々市市に住民登録がない人は、
平成30年1月1日に住んでいた市区町村に
問い合わせてください。

●所得はあるが、所得税の確定申告をしなく
  てよい人

●収入のない人

●遺族年金・障害年金等の収入のみの人
 
 保育料の算定や公営住宅の入居資格確認、国民健康保険税の軽減を受けるには、申告が必要です。
 確定申告あるいは、住民税申告がないと所得(課税)証明書が発行できない場合もあります。


以下の人は申告の必要はありません

○給与所得のみで、勤務先で年末調整をし
  た人

○公的年金の収入が400万円以下で、
そのほかの所得や控除の追加のない人

○平成30年1月1日に野々市市に居住して
  いる人の扶養となっている人

○所得税の確定申告をした人
住民税申告は
税務署では受付できません

 
◆住民税申告書(住民税申告の手引き)の設置場所◆

● 市役所(2階税務課前)  ● 各公民館
● 交遊舎                       ● カレード          

 申告期間中は市役所併設施設カメリア(ホール椿)の前にも設置してあります。
 (土曜日・日曜日・祝日は市役所玄関ロビーに設置します)
 住民税申告書の個人への発送は行っていません。

申告に必要なもの

 
● 印鑑(認印) ※スタンプ印は不可

● 本人確認書類
 
 (1)マイナンバー(個人番号)カードを所持する人
    →マイナンバーカードの写し
 
 (2)マイナンバーカードを所持しない人
    →マイナンバー通知カードの写し、又はマイナンバー入りの住民票の写し
     及び運転免許証などの写し

※控除対象配偶者や扶養親族がいる場合は、その方のマイナンバーがわかるものを持参      してください(マイナンバーカードの写し、原本など)。

● 平成29年中(1月1日から12月31日まで)の収入がわかるもの

 例) 給与・公的年金の源泉徴収票(原本)
    収支内訳書(事業・不動産所得者)
    配当収入の証明書
    報酬・私的年金の支払証明書等

● 所得控除を受ける場合はその証明書など
 
(平成29年中に支払った証明書や領収書など)

 例)

 ○ 医療費控除に必要なもの

  ・ 医療費控除の明細書
     (合計額をあらかじめ計算し、明細書を作成してからご来場ください)
     (なお、保険などで補てんされている場合は、その明細書) 
  ・ 薬局等で購入した医薬品等のレシート
  ※高額療養費の申請をする人は事前に済ませる必要があります。 
  
  ※明細書の印刷→ [医療費控除の明細書] [セルフメディケーション税制の明細書
        

 ○ 社会保険料控除に必要なもの

  ・ 国民健康保険税・介護保険料の領収書・支払証明書、その他の健康保険の領収書
  ・ 国民年金保険料控除証明書・領収書

   ※ 国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料の1年間の納付額が
    不明の場合は、本人か家族の問い合わせに対して納付した金額をお知らせします
    国民健康保険税・後期高齢者医療保険料…保険年金課 電話番号 227-6071
    介護保険料                   …介護長寿課 電話番号 227-6066

 ○ 生命保険料控除・地震保険料控除に必要なもの

  ・ 保険会社が発行した控除証明書

 ○ 障害者控除に必要なもの

  ・ 障害者手帳など

 ○ 寄附金控除に必要なもの

  ・ 寄附した先からの寄附金領収書

    ※ふるさと納税ワンストップ特例を申請した人でも、確定申告をする際は
    寄附金受領証明書などが必要です。

● 還付金の振込先口座がわかるもの(還付申告の場合)

● 振替納税(口座振替)
  
新たに(口座振替)を希望される人は、振替口座の通帳等と金融機関届出印

税理士による確定申告無料相談会


 北陸税理士会松任支部所属の税理士が確定申告についての無料相談会を行います。
普段なかなか聞けない申告に関する疑問にも分かりやすく答えてもらえますので、是非
ご利用ください。
 
期間  2月16日(金曜日)から2月28日(水曜日)
時間 午前9時から正午まで、午後1時から4時まで
(会場の混み具合によって正午前、午後4時前に受付を終了する場合があります)
場所 市役所併設施設カメリア 2階 ホール椿


申告書の作成に国税庁のホームページをご利用ください!


国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp/)では、「確定申告特集ページ」を開設し、確定申告書作成コーナーをはじめ、確定申告に関する様々な情報を提供しています。詳しくは下記のバナーをクリックしてください。

平成29年分 確定申告特集

 また、e-Tax(国税電子申告・納税システム)をご利用になると、ご自宅のパソコンで確定申告を行うことができます。詳しくは下記のバナーをクリックしてください。

国税庁確定申告ページ

問い合わせ

○確定申告について
  松任税務署
  電話番号 076-276-2345
○住民税申告について
  税務課 住民税担当
  電話番号 076-227-6036


このページを印刷
ジャンル暮らしの手続き
├戸籍・住民登録・印鑑証明
│├戸籍
│├住民登録
│├印鑑証明
│└外国人登録
├年金
├長寿医療制度
├国民健康保険
└税金
 ├市県民税(個人市県民税・法人市民税)
 ├固定資産税
 ├軽自動車ほか
 └納税・税証明
このページの情報は役に立ちましたか?



 
 
現在位置:HOMEの中の暮らしの手続きの中の税金の中の市県民税(個人市県民税・法人市民税)から住民税申告・確定申告の相談受付
リンク・著作権プライバシーポリシーウェブアクセシビリティ方針
前のページへページトップへ
 

野々市市役所 〒921-8510 石川県野々市市三納1丁目1番地 電話番号 076-227-6000(代表)
窓口業務時間 8時30分から17時15分(市民課一部業務は17時45分まで) 庁舎のご案内

Copyright(C) 2009 NONOICHI CITY All Rights Reserved.