ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業振興課 > 緊急経営安定支援特別資金融資制度

緊急経営安定支援特別資金融資制度

ページ番号:0003640 印刷用ページを表示する 更新日:2020年3月18日更新 <外部リンク>

融資対象者の拡大(新型コロナウイルス感染症関連) 

 野々市市では、新型コロナウイルス感染症により、事業活動に影響を受けている中小企業者・小規模事業者を支援するために野々市市緊急経営安定支援特別資金融資制度の対象を拡大します。

 

〇制度の対象拡大は令和2年3月2日から実施いたします。

 

〇(令和2年3月6日更新)融資対象条件の変更・・・セーフティネット保証認定者に係る融資を除く

変更前:新型コロナウイルス感染症により、原則として最近1か月間の売上高が前年同月比5%以上減少しており、その後2か月間を含む3か月間の売上高が前年同期比5%以上減少見込みのものを対象とします。

 

変更後:新型コロナウイルス感染症により、原則として最近1か月間の売上高が前年同月比5%以上減少しているものを対象とします。

 

制度の概要 

緊急経営安定支援特別資金融資制度

融資対象

【拡大】セーフティネット保証 中小企業信用保険法第2条第5項、第6項の認定を受けた中小企業者・小規模事業者

※セーフティネット保証5号(業況の悪化している業種)以外のセーフティネット保証の認定を受けた者も対象としました。

【新規】新型コロナウイルス感染症により、経営の安定に支障を生じている中小企業者・小規模事業者(令和2年3月2日から令和2年9月30日まで)

※新型コロナウイルス感染症により、原則として最近1か月間の売上高が前年同月比5%以上減少しているものを対象とします。

資金使途

1.経営安定のために必要な資金

2.野々市市制度融資(野々市市中小企業設備等近代化資金・野々市市中小商業者活性化資金)の借り換え資金(石川県信用保証協会保証付のもの)

融資限度額

3,000万円

融資期間

7年以内

融資利率

1.55%

保証人・担保

取扱金融機関指定

信用保証

石川県信用保証協会の信用保証を付するものとする

信用保証料の

補助について

当制度の融資に係る信用保証料については、申請によって全額補助するものとする。

(融資金額1,000万円に相当する信用保証料が補助限度額)

その他

(注意事項等)

 

・当制度の申請には野々市市商工会の証明が必要となります。

・当制度の申請とは別に信用保証協会または、金融機関で審査がございます。

野々市市長から認定を受けた後、本認定の有効期間内に信用保証協会または金融機関に対して

申込を行うことが必要です。

セーフティネット保証制度の詳細について

 

申請書類

認定申請書 [Wordファイル/23KB]

(1)認定申請書・・・申請前に野々市市商工会の証明を受ける必要があります。

※認定申請書(1~2ページ)は2枚に分けず、A3用紙に印刷するか、A4用紙に両面印刷して利用ください。

(2)市税に滞納のない旨の証明書

委任状 [Wordファイル/29KB]

 

信用保証料補助金交付制度

当制度をご利用受ける際に発生する信用保証料の全額を一括納入する方向けの補助金がございます。

(融資金額1,000万円に相当する信用保証料額が補助限度額)

野々市市緊急経営安定支援特別資金融資に係る信用保証料補助金交付制度

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?