ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 文化課 > 考古資料展「北加賀の弥生時代」開催中!

考古資料展「北加賀の弥生時代」開催中!

ページ番号:0026953 印刷用ページを表示する 更新日:2020年11月18日更新 <外部リンク>
11月18日(水曜日)から考古資料展「北加賀の弥生時代」を開催しています。
この展示は、野々市市、金沢市、白山市、かほく市、津幡町、内灘町の4市2町が連携して行う石川中央都市圏事業の一環で開催されるイベントで、各市町の出土品が巡回します。

今年のテーマは「弥生時代」
野々市市からは金沢工業大学周辺で見つかった「扇が丘ゴショ遺跡」「高橋セボネ遺跡」の出土品を展示しています。

各市町の弥生時代の出土品が一堂に会する機会は珍しく、今回の展示でしか見られない優品が数多くそろっています。
ぜひこの機会に足を運んでください。

期  間:令和2年11月18日(水曜日)~12月27日(日曜日)
場  所:野々市市ふるさと歴史館(野々市市御経塚一丁目182)
開館時間:10時00分~16時00分
入 館 料:無料
休 館 日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、祝日の翌日(土日を除く)
石川中央都市圏考古資料展
白山市の石製品
野々市市土器

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?