ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 通知カードの再交付申請について

通知カードの再交付申請について

ページ番号:0002612 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

通知カードの再交付について

通知カードの紛失等による再交付を希望する場合、市民課窓口で申請できます。

申請書

以下の申請書をご使用ください。

必要書類

本人が申請する場合

  • 通知カード紛失届(兼 再交付申請書)
  • 来庁者の本人確認書類[※1]
  • 来庁者の認印

代理人が申請する場合(同一世帯員の申請の場合も代理人申請となります)

  • 通知カード紛失届(兼 再交付申請書)
  • 本人(委任者)の本人確認書類[※1]
  • 代理人の本人確認書類[※1]
  • 代理人の代理権を証明する書類[※2]
  • 代理人の認印

[※1]Aの場合は1点、Bの場合は2点必要となります
 A:運転免許証、パスポート、顔写真付き住基カード、身体障害者手帳、療育手帳、在留カード等
 B:健康保険証、医療受給者証、介護保険証、年金証書、預金通帳、社員証、学生証等

[※2]法定代理人(親権者や成年後見人)の場合は、戸籍謄本その他その資格を証明する書類、法定代理人以外の場合は、本人(委任者)の自署と押印がある委任状をお持ちください。(委任状については、申請書の裏面をご活用ください)

手数料

1名につき500円

交付方法

国の作成機関から本人の住所へ直接郵送されます。
なお、申請から送付まで1か月ほど時間を要しますのでご注意ください。

その他

自宅以外の場所で紛失した場合、警察署へ遺失届を提出する必要があります。
また、再交付申請時に遺失届の受理番号が必要になりますのでご注意ください。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)