ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境安全課 > 夏の交通安全県民運動

夏の交通安全県民運動

ページ番号:0013932 印刷用ページを表示する 更新日:2019年6月21日更新 <外部リンク>

さわやかに 夏を走ろう 北陸路(北陸三県統一スローガン)

 期   間:7月21日(日曜日)から7月30日(火曜日)まで

 7月30日(火曜日)は北陸三県統一「子どもと高齢者の交通事故ゼロの日」

 運動重点: ・子どもと高齢者の交通事故防止(北陸三県統一重点)
       ・飲酒・暴走・過労運転の根絶と運転マナーの向上
       ・自転車の安全利用の推進(特に自転車安全利用五則の周知徹底)
       ・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

 子どもと高齢者の交通事故防止
   ・子どもや高齢者を見かけたら速度を落とすなど、思いやりのある運転を行いましょう。
   ・70歳以上の運転者は高齢運転者標識(高齢者マーク)をつけましょう。
   ・夕暮れ・夜間外出時は、明るい服装をしたり、反射材用品等を活用しましょう。

 飲酒・暴走・過労運転の根絶と運転マナーの向上
   ・飲酒運転の悪質性・危険性を認識し、飲酒運転は絶対にやめましょう。
     二日酔いでも「飲酒運転」です。
   ・あおり運転等の無謀な運転はやめましょう。

      「石川版ハンドルキーパー運動」を推進しましょう!
        車を利用して飲食店へ行く場合、お酒を飲まない人(ハンドルキーパー)を決め、
        その人がお酒を飲んだ仲間を自宅や駅へ送ったり、タクシーや運転代行を利用
        させるなどして飲酒運転を防止する運動です。

 自転車の安全利用の推進(特に自転車安全利用五則の周知徹底)
   ・傘差し、スマートフォン・イヤホン使用等の危険な運転はやめましょう。
   ・自転車が原因となる高額賠償事故が発生しています。
     万一の事故に備えて保険に加入しましょう。

      自転車安全利用五則
        1 自転車は、車道が原則、歩道は例外
        2 車道は左側を通行
        3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
        4 安全ルールを守る
          ◎飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
          ◎ 夜間はライトを点灯
          ◎ 交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
        5 子どもはヘルメットを着用

 全て座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
   ・幼児には、体格に応じたチャイルドシートを座席に正しく取り付け、着用させましょう。
   ・乗用車だけでなく、長距離バスやタクシー等に乗車する際にも、必ずシートベルトを
     着用しましょう。
   ・高速道路や、のと里山海道等の自動車専用道路では、後部座席の非着用も違反点数
      1点となります。

 

 夏の交通安全県民運動チラシ表 [PDFファイル/702KB]

 夏の交通安全県民運動チラシ裏 [PDFファイル/811KB]

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)