ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境安全課 > 「美味しいいしかわ食べきり協力店」登録店舗の募集について

「美味しいいしかわ食べきり協力店」登録店舗の募集について

ページ番号:0015784 印刷用ページを表示する 更新日:2020年7月1日更新 <外部リンク>

 「食品ロス」とはまだ食べることができる食品由来の廃棄物のことを指します。この食品ロスは全国で年間643万トンもの量が発生しています(平成28年度 農林水産省調べ)。石川県ではこのような「食品ロス」の削減に取り組むために「美味しいいしかわ食べきり協力店」登録制度を創設しました。

「美味しいいしかわ食べきり協力店」登録制度

 この制度は、食品ロスに取り組もうとする県内の食品や食品小売店などを「美味しいいしかわ食べきり協力店」として登録し、その取り組みを広く県民に周知する制度です。

 この「美味しいいしかわ食べきり協力店」に登録していただける店舗を募集しています。

「美味しいいしかわ食べきり協力店」登録店舗募集チラシ [PDFファイル/1.28MB]

対象の店舗

県内で営業している飲食店・宿泊施設、食品小売店

登録の要件

下記のうち、1つ以上の取り組みの実践をお願いします。

 
飲食店・宿泊施設 食品小売店

小盛りメニューやハーフサイズメニューの導入など料理の提供量の調節

ばら売り、量り売り、少量パックによる販売など

来店者からの要望(嗜好、アレルギーなど)に応じた食べ残しを減らすための工夫

消費期限・賞味期限間近の食品や閉店間際の割引販売など

食べ残しを減らすための呼びかけ
(例)宴会での食べきりの呼びかけ(30・10(さんまる・いちまる)運動)、食べきり協力店である旨の呼びかけなど

食材使い切りレシピなどを紹介するコーナーの設置など

啓発グッズ(ポスター、卓上POP)の設置または掲示

啓発グッズ(ポスター、卓上POP)の設置または掲示

持ち帰り希望者への対応(持ち帰り可能な商品に限る)

フードバンク活動への協力(食品寄付など)

食品廃棄物のリサイクル(堆肥化など)

食品廃棄物のリサイクル(堆肥化など)

その他、食品ロスの削減につながる取り組み

その他、食品ロスの削減につながる取り組み

登録特典

・ひゃくまんさんのイラスト入り登録証や登録ステッカーを交付します。

・希望に応じて、啓発ポスターやPOPをお渡しします。

・下記の県の特設ホームページで、お店の所在地や取組内容などを紹介します。

 いしかわ環境情報サイト「美味しいいしかわ食べきり協力店」
 https://ishikawa-ecoweb.pref.ishikawa.lg.jp/tabekiri/<外部リンク>

 

申請方法

協力店申請様式 [PDFファイル/205KB]/協力店申請様式 [Wordファイル/29KB]

 

上記の申請様式を記入の上、環境安全課または石川県生活環境部廃棄物対策課循環型社会推進グループのいずれかに直接提出してください。Faxやメールでの提出も受付けています。

 

<環境安全課>

076-227-6251(Fax) / anzen@city.nonoichi.lg.jp(メール)

 

<石川県生活環境部資源循環推進課資源循環グループ>

076-225-1473(Fax) / jyunkan@pref.ishikawa.lg.jp(メール)

 

石川県ホームページ「食品ロス削減」
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/haitai/syokuhinloss/syokuloss.html<外部リンク>

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)