ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境安全課 > 消防団員運転免許取得費補助金について

消防団員運転免許取得費補助金について

ページ番号:0023575 印刷用ページを表示する 更新日:2020年5月26日更新 <外部リンク>

 平成29年3月12日の道路交通法改正により、普通免許で運転可能な車両の総重量が3.5トンに変更され、改正後に取得した普通免許では、3.5トン以上の消防団車両を運転することができなくなりました。

 野々市市では準中型運転免許やAT限定解除を必要とする団員に対して免許を取得する費用を補助します。

 これを機会にぜひ野々市市消防団への入団をよろしくお願いいたします! 

 

補助対象者

 以下の条件をすべて満たす団員が対象となります。

 (1)所属する分団に配備されている消防自動車を運転することができる運転免許を取得していない団員

 (2)所属する分団の分団長からの推薦を受けた団員

 (3)補助の対象となる運転免許を取得してから5年以上団員として活動すると誓約した団員

 (4)市税を滞納していない団員

 

補助対象経費

 (1)準中型運転免許を取得する場合    165,000円

 (2)AT限定解除をする場合    60,000円

 ※自動車教習所が定める教習期間等を超えた等により発生した追加経費は除きます。

 ※1人の団員が受けられる補助の上限額は165,000円です。

 

申請について

  所属する分団の分団長にお尋ねください。

 

その他

   詳細は野々市市消防団員自動車運転免許取得費補助金交付要綱 [PDFファイル/169KB]をご確認ください。

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)