ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境安全課 > 野々市市業務継続計画

野々市市業務継続計画

ページ番号:0003638 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

市業務継続計画の策定について

 地震等の大規模災害が発生した際に、市役所は、応急対応や復旧・復興対策といった重要な役割を担うほか、被災時であっても継続して行わなければならない通常業務があります。
 一方、過去に被災のあった自治体からは、庁舎の被災、断水、停電等による機能低下や休日・夜間時は職員の参集の遅れ等もあり、市役所の活動に支障が生じた事例が報告されています。
 このことから、大規模な災害が発生した場合を想定し、市役所機能が低下する状況であっても業務を継続し、できるだけ早期に市役所業務を復旧させるための事前対策として、業務継続計画を策定しました。
 今後、市では、庁内で実施する訓練や研修を通じて、明らかとなる課題や改善点を計画に反映させ、継続的な改善を図っていくこととしています。

野々市市業務継続計画はこちらからダウンロードできます。
野々市市業務継続計画[PDFファイル/1.06MB]

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)