ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境安全課 > 野々市市地域防災計画

野々市市地域防災計画

ページ番号:0003714 印刷用ページを表示する 更新日:2020年7月20日更新 <外部リンク>

市地域防災計画の修正について

市地域防災計画を令和2年7月1日付けで修正しました。

主な修正点

〇自主避難所の指定

 台風や「避難準備・高齢者等避難開始(警戒レベル3)」を発令した際に開設する自主避難所について記載しました。

 自主避難所は、拠点避難所より先に開設され、自宅で過ごすことが不安な方や避難に時間を要する高齢者等が自主的に避難する避難所で、食料や毛布などを持参し、避難します。 

 開設の際には、HOTほっとメール、ホームページ、テレビ等でお知らせします。

 【自主避難所】中央公民館、富奥防災コミュニティセンター、郷公民館、押野公民館

〇水位観測地点の追加

 想定降雨量を最大規模(1000年に1回以上)としたことにより、氾濫が想定される河川に伏見川が追加されたため、米泉の水位観測地点を新たに追加しました。

〇要配慮者利用施設一覧の更新

 洪水ハザードマップの見直しに伴い、浸水想定区域が大幅に拡大することから、「要配慮者利用施設(高齢者等が利用する施設)」の一覧を更新しました。

 【施設数】 7施設 → 99施設

防災計画の閲覧

野々市市地域防災計画はこちらからダウンロードできます。

関連資料

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)