ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境安全課 > 運転免許証自主返納支援事業

運転免許証自主返納支援事業

ページ番号:0001452 印刷用ページを表示する 更新日:2019年5月16日更新 <外部リンク>

高齢ドライバーによる交通事故防止を図るため、運転免許証の自主返納者に対して、支援を行っています。これまでは「のっティ」「のんキー」の共通回数乗車券を交付していましたが、平成30年度から新たに北陸鉄道株式会社ICカード乗車券「ICa」、西日本旅客鉄道株式会社ICカード「ICOCA」を支援内容に追加しました。
少しでも運転に不安を感じている人は、運転免許証の返納をぜひ検討ください。

対象者(以下の条件をすべて満たす人)

  • 野々市市の住民基本台帳に記録されている人で、満年齢65歳以上の人
  • 有効期間内の運転免許証を自主返納した人

支援内容(以下のものを無料交付します)

  • コミュニティバス「のっティ」シャトルバス「のんキー」共通回数乗車券5,000円分   
  • 北陸鉄道株式会社ICカード乗車券 「ICa」 3,000円分(預かり金含む)
  • 西日本旅客鉄道株式会社ICカード乗車券 「ICOCA」 2,000円分(預かり金含む)

交付までの流れ

白山警察署での手続き(代理申請可)

受付時間

午前10時から午前11時30分、午後1時30分から午後3時まで(平日のみ)

必要なもの

  • 運転免許証(有効期間内のもの)
  • 認印

※代理申請については、白山警察署(076-216-0110)までお問い合わせください。

申請手順

交通課窓口で運転免許証の取消申請をしてください。

運転免許が取り消されると「申請による運転免許の取消通知書」が交付されます。その際、取り消しを受けた運転免許証(裏面に無効と記載されたもの)を受け取ってください。

※取消申請をした日から30日以内に野々市市役所で申請する必要があります

野々市市役所での手続き(代理申請可)

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)

必要なもの

  • 白山警察署等で交付された「申請による運転免許の取消通知書」
  • 認印
  • 代理申請の場合は代理人の身分証

申請手順

環境安全課で自主返納支援の申請をしてください。
 上記支援内容を無料交付します。

啓発用チラシ [PDFファイル/168KB]

申請状況(平成31年4月1日現在)
年度 平成23 平成24 平成25 平成26 平成27
申請件数 21 35 39 48 64
年度 平成28 平成29 平成30    
申請件数 88 88 85    

運転免許証に代わる、写真付きの公的な身分証明書が必要な方は、「マイナンバーカード」を申請してください。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)