ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

犬の登録

ページ番号:0001702 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

野々市市外へ転出した場合は、転出先の市町村で変更手続きを行ってください。

狂犬病予防注射

  • 犬の所有者は、狂犬病予防法により、狂犬病予防注射を毎年1回受けさせなければなりません。野々市市では、毎年4月に定期狂犬病予防注射を実施しています。定期狂犬病予防注射の日程、場所については、登録のある人に、個別にご案内します。また、動物病院で狂犬病予防注射を受けることができます。かかりつけの獣医へご相談ください。狂犬病予防注射を受けたときは、狂犬病予防注射済票を交付しますので、必ずその犬に着けてください。
  • 注射済票を紛失したときは、再交付の申請をしなければなりません。
    再交付の申請には下記のものが必要です。

飼い犬が人を咬んだとき

あなたの飼い犬が人を咬んだとき、飼い犬が狂犬病にかかっていないことを確認しますので保健所に届け出なければなりません。

石川中央保健福祉センター
電話番号 076-275-2251

マナーを守って飼いましょう

  • 愛情を持って飼いましょう。
  • 丈夫な綱・くさりなどで固定したものにつないで飼いましょう。
  • 散歩中に引き綱をはずしてはいけません。
  • 散歩中のフンは必ず持ち帰ってください。
  • 都合により飼うことができなくなった場合は、新しい飼い主を探しましょう。

添付資料を見るためにはビューアソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?