ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画課 > 国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学との包括連携協定調印式

国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学との包括連携協定調印式

ページ番号:0001951 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

平成27年5月13日(水曜日)、野々市市役所において、国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学との包括連携協定を締結しました。

北陸先端科学技術大学院大学と野々市市は、今後、幅広い分野で相互に連携、協力を深めていき、活力ある豊かな地域社会の形成と発展に貢献していきます。

調印式では、北陸先端科学技術大学院大学 浅野哲夫学長と野々市市 粟貴章市長が協定書に調印を行いました。

浅野学長からは、「私どもの大学には知識科学研究科があり、特に地域連携を主として行政の経営や運営などにも参加していますので、野々市市のお役に立てるのではないかと考えています。今後とも野々市市との関係を密にしていき、一層、連携を深めていきたいと思います。」とあいさつされました。

粟市長は、「今、地方創生と言われておりますが、地域の自治体が継続的に発展していくには、大学と連携させていただいて、知識や知恵をお借りしていかなければ、成り立っていかないと思っています。協定締結をスタートとして、今後ともよろしくお願いします。」とあいさつされました。

協定書に署名する浅野学長の画像
協定書に署名する浅野学長

協定書に署名する粟市長の画像
協定書に署名する粟市長

包括連携協定調印式の様子の画像
包括連携協定調印式の様子

列席者での記念撮影の画像
列席者での記念撮影


包括連携協定書の画像
包括連携協定書
大きくご覧になるときはこちら[PDFファイル/351KB]

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)