ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域振興課 > ボランティアガイドののいち里まち倶楽部ガイド養成講座

ボランティアガイドののいち里まち倶楽部ガイド養成講座

ページ番号:0001283 印刷用ページを表示する 更新日:2019年12月3日更新 <外部リンク>

野々市市のボランティアガイドののいち里まち倶楽部がガイドの輪を広げるため、養成講座を開催します

綿々と続く歴史

人々に受け継がれる文化

新しい産業や文化

交流が生まれるまちの活気

私たちのまち「野々市」を自分の言葉で語りましょう!

所定の単位を取得された方には、ボランティアガイドののいち里まち倶楽部から修了証を交付します。

里まち

私たちの住んでいるまち野々市は、今も「里」の情景を映し出しながら、近代的なまちへと発展しています。
「住んでよし」「訪れてよし」。
出会いとふれあいで活気づく「里まち」が今の野々市です。
この野々市を紹介するガイドが「里まち」ガイドです。 

令和元年度の講座の日程および内容

日時 テーマ・内容 単位数 場所
1 12月13日金曜日
19時30分から
開講式
講義:石川県の観光の現状とボランティアガイドの役割
1 にぎわいの里ののいち カミーノ
2 1月10日金曜日
19時30分から
講義:縄文から古代までの野々市 1 にぎわいの里ののいち カミーノ
3 1月23日木曜日
19時30分から
講義:中世富樫氏と野々市 1 にぎわいの里ののいち カミーノ
4 2月5日水曜日
19時30分から
講義:江戸時代から明治までの野々市宿 1 にぎわいの里ののいち カミーノ
5 2月22日土曜日
9時30分から
講義・見学:北国街道町屋巡検 野々市の町屋の特徴 1 にぎわいの里ののいち カミーノ
本町界隈
6 3月11日水曜日
19時30分から
講義:野々市の椿 なぜ野々市の花木になったか 1 にぎわいの里ののいち カミーノ
7 3月17日火曜日
19時30分から
講義:野々市の観光と物産
交流会
1 にぎわいの里ののいち カミーノ

対象

18歳以上の市民
18歳以上の市内の事業所に勤務する人
18歳以上の者で、市内でガイドとして活動を希望する人

定員

15人(先着順)

受講料

1,000円(学生は無料)
第1回講座で集めます。
講座によっては改めて参加費(入館料等)を集める場合もあります。

申込方法

ボランティアガイドののいち里まち倶楽部事務局へ申込書を提出してください。
電話、ファックス、メールでのお申込みも受付します。
(電話:076-248-7332 ファックス:076-248-7316 メール:kanko@city.nonoichi.ishikawa.jp
定員に余裕がある場合は、随時受講者を募集します。

申込書などはこちらからダウンロードしてください。
ガイド養成講座申込書 [PDFファイル/382KB]

ガイド養成講座ポスター


添付資料を見るためにはビューアソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

印刷機器をお持ちでない方は、コンビニエンスストア等のプリントサービスを利用して、ダウンロードした申請書を印刷することができます。詳しくはこちらをご覧ください。


ラインの画像1ラインの画像2ラインの画像3

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)