ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域振興課 > 「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」(第2次)の公募

「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」(第2次)の公募

ページ番号:0031302 印刷用ページを表示する 更新日:2021年6月7日更新 <外部リンク>

「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」(第2次)公募について

 新型コロナウイルス感染症により観光地が多大な影響を受けている中、今後、失われた観光需要を回復していくためには、地域に眠る観光資源を磨き上げ、より一層地域の魅力を高めるとともに、感染拡大防止策を徹底し、安心・安全な新しい旅のスタイルを普及・定着させていくことが求められています。
 そのためには、地域内の縦割りを打破し、観光事業者や観光地域づくり法人(DMO)と、交通事業、漁業、農業、地場産業などの多様な事業者が連携して、観光資源の磨き上げを行う体制を構築していくことが重要です。
 こうした観点を踏まえ、観光庁では、観光地域づくり法人(DMO)、観光協会、交通事業、漁業、農業、地場産業等の観光関連事業者や地方公共団体など、地域に根ざした様々な関係者が連携して観光資源を磨き上げる実証事業を公募・支援し、これらの実証事業の実施を通じ、観光需要の回復や地域経済の活性化に向けた域内連携促進の方向性について検証します。

 野々市市と連携を希望する場合は、以下のとおり、6月25日(金曜日)までに、地域振興課宛に様式1~4のご提出をお願いします。

 


募集開始日(観光庁)

令和3年6月1日(火曜日)

募集締切日(1)(提案者→野々市市)

令和3年6月25日(金曜日)

※様式1~4を提出してください。

連携可否連絡(野々市市→提案者)

令和3年6月28日(月曜日)~7月2日(金曜日)

※ヒアリング等をさせていただく場合があります。

※連携可能の場合、様式5を送付いたします。

募集締切日(2)(提案者→観光庁)

令和3年7月8日(木曜日) 14時00分締切

 

公募要領、様式ファイル等のダウンロードは観光庁HPからお願いします。

https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics08_000183.html<外部リンク>

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?