ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナワクチン特設サイト > 小児(5歳~11歳)の初回接種(1・2回目)

小児(5歳~11歳)の初回接種(1・2回目)

ページ番号:0373999印刷用ページを表示する更新日:2023年8月18日更新 <外部リンク>

 小児(5歳~11歳)の初回接種(1・2回目)

接種期間

令和6年3月31日(日曜日)まで

ただし、国から野々市市に配布されているワクチンの有効期限は、最長のものでも令和5年12月31日までであるため、令和6年1月1日以降は、市内の小児科で接種を受けることはできません。
接種を希望する方は、早めに予約してください。

対象

これまでに初回接種※を完了していない5歳から11歳の市民
 ※5歳~11歳用ワクチンでの1・2回目接種または
  生後6か月から4歳用ワクチンでの1~3回目接種のことをいいます

使用ワクチン

9月19日まで:5~11歳用従来型ワクチンまたはオミクロン株対応2価ワクチン(BA.4-5)(ファイザー社製のみ)

9月20日以降(予定):5~11歳用オミクロン株(XBB.1.5)に対応した1価ワクチン(ファイザー社製のみ)

接種場所

市内医療機関(小児科)

接種回数

3週間の間隔をおいて2回

接種券の発送

発送済み

※野々市市に転入した方には、申請により野々市市の接種券を発行しますので、市ワクチンコールセンターへ連絡してください。

接種についてはお子様本人とよく相談しましょう

接種は強制ではありません。事前に予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方を理解し、接種を受けるかどうか、お子様本人とよく相談しましょう。

接種を希望しない方や病気などの理由で接種できない方が、接種の強要、差別的扱い、偏見などを受けることがないよう、ご理解とご協力をお願いします。

接種までの流れ

1)自宅に接種券が届く

2)接種の予約をする

 ・市新型コロナワクチンコールセンターで予約する
  【電話番号】 0120-659-910(通話料無料)
  【Fax番号】 076-208-5384
  【受付時間】 午前9時から午後6時まで(土日・祝日を除く)

 ・市新型コロナワクチン予約専用webサイト<外部リンク>で予約する(24時間受付)


3)接種を受ける

接種当日は、保護者の同伴が必要です。

持ち物

・接種済証
・記入済みの、接種券一体型予診票
・接種を受ける人の本人確認書類(マイナンバーカード、保険証など)
・母子健康手帳(未就学児は必須)
・お薬手帳(薬を飲んでいる人)

接種ができる市内医療機関(小児科)

医療機関一覧
医療機関名 所在地 電話番号
中村小児科医院 押野1-128 076-294-3338
南ヶ丘病院 西部中央土地区画整理事業施行地区56-1 076-256-3366

接種日時は、各医療機関により異なりますので、予約時にご確認ください。
その他の医療機関での接種を希望する方は、希望する医療機関に接種が可能かどうか確認してください。

年齢の考え方

予防接種上の年齢の考え方として、誕生日の前日(24時)に1歳年をとると考えます。
その考え方を踏まえると、以下のようになります。

 
5歳以上 5歳の誕生日の前日から
11歳以下 12歳の誕生日の前々日まで

1回目接種後、2回目を接種する前に12歳になった場合でも、1回目接種と同じ5~11歳用ワクチン(従来型ワクチン)​を接種します。

より良いホームページにするために、このページの感想を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

関連リンク