ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 介護長寿課 > 避難行動要支援者支援

避難行動要支援者支援

ページ番号:0002767 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

避難行動要支援者名簿について

 市では、災害時の安否確認や避難誘導等の支援を迅速かつ円滑に行うため、避難行動要支援者名簿を作成し、避難行動要支援者の個々の状態に応じた、地域で助け合う体制づくりを進めています。
 この名簿は、消防署、警察署、民生・児童委員、市社会福祉協議会、自主防災組織(町内会)などの避難支援関係者に提供し、災害時の安否確認や避難支援などに役立てます。

災害時における避難行動要支援者の避難支援マニュアル [PDFファイル/1.01MB]

1 避難行動要支援者名簿の対象者

 次のいずれかに該当する方が対象となります。

  1. 75歳以上のひとり暮らし高齢者の人
  2. 75歳以上の高齢者のみ世帯の人
  3. 要介護3以上の認定を受けている人
  4. 身体障害者手帳1・2級の交付を受けている人
  5. 療育手帳Aの交付を受けている人
  6. その他災害時に避難などの支援が必要な人

 介護施設などの入所者や長期入院患者は、それぞれの施設により避難支援が行われるため、対象にはなりません。

2 名簿情報の提供に対する意思(同意・不同意)の確認方法

新たに対象となる方には、「避難行動要支援者名簿 調査票兼情報提供同意書」を、郵送しますので、返信用封筒により提出してください。
 郵送以外でも、名簿の登録は随時受け付けています。

3 避難支援関係者へ提供する名簿情報

  1. 氏名
  2. 生年月日、年齢
  3. 性別 
  4. 住所または居所
  5. 電話番号
  6. 避難支援を必要とする理由

4 名簿情報の提供に同意した場合

 平常時から、名簿情報を避難支援等関係者に提供します。
※避難支援関係者:消防署、警察署、民生委員・児童委員、市社会福祉協議会、町内会、自主防災組織など

 名簿情報が提供された後は、地域の支援者や自主防災組織などと一緒に、避難場所や避難方法など具体的な避難支援の計画(個別計画)の作成にご協力ください。

個別計画の様式例[Excelファイル/17KB]

5 名簿情報の提供に同意しない場合

 平常時には名簿情報を提供しませんが、災害時においては、安否確認や避難支援のため、法律に基づき、避難支援等関係者に名簿情報を提供する場合があります。

6 注意事項

 名簿の内容について変更が生じた場合は、再度調査票を提出してください。

問い合わせ先

野々市市介護長寿課 高齢者福祉係
電話(076)227-6062

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)