ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保険年金課 > 誰が後期高齢者医療制度の対象者になるのでしょうか

誰が後期高齢者医療制度の対象者になるのでしょうか

ページ番号:0002538 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

質問

誰が後期高齢者医療制度の対象者になるのでしょうか。また、誰もがこの資格を有するのでしょうか。

回答

後期高齢者医療制度の対象者は、基本的には75歳以上の方全てが対象となります。また65歳以上で、一定の障がいのある方(本人の申請と広域連合の認定が必要です)が、この制度の対象者となります。対象の方には、「後期高齢者医療被保険者証」を交付します。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?