ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保険年金課 > 国民年金の保険料はいくらで、どのように納めるのですか

国民年金の保険料はいくらで、どのように納めるのですか

ページ番号:0013212 印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月1日更新 <外部リンク>

質問

国民年金の保険料はいくらですか。また、どのように納めるのですか。

回答

令和3年度保険料の月額は、以下のとおりです。
 ・定額保険料 16,610円
 ・付加保険料 400円
(付加保険料とは、将来、年金をより多く受け取るための制度です)

国民年金の保険料は、日本年金機構から送られてくる納付書によって納めます。国民年金保険料は、金融機関、郵便局、コンビニエンスストアおよび年金事務所で納めることができます。
また、預金口座から保険料を自動的に引き落とす口座振替は、納め忘れがなく確実です。そのほか、クレジットカードによる納付も可能です。

詳しくは、年金事務所まで問い合わせてください。

 


金沢南年金事務所 金沢市泉が丘2-1-18 電話:076-245-2311

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?