ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康推進課 > 食生活改善推進協議会の活動

食生活改善推進協議会の活動

ページ番号:0002298 印刷用ページを表示する 更新日:2020年2月21日更新 <外部リンク>

食事食生活改善推進協議会とは「私たちの健康は私たちの手で」をスローガンに健康的な食に関するボランティア活動をしている組織です。

どんな活動をしているの

市の食生活改善推進協議会では「子どもの食育」、「大人の食育」、「高齢者の食育」という3つの学習グループに分かれ、参加者同士が意見交換しながら知識を深めています。さらに、得た知識を幅広く普及させるため、生活習慣病予防のための食生活普及、一人暮らし高齢者の人へのお弁当作り(社会福祉協議会からの委託事業)など、幅広い年齢の人を対象とした活動を行っています。

YouTubeを作りました!

 

 

どうしたら食生活改善推進員になれるの

食生活改善推進員養成のための基礎コース(全8回 月1回開催)に、8割以上出席することが必要です。男性も大歓迎。令和元年度に開催します。
食生活改善推進員基礎コース受講者募集チラシ [Wordファイル/194KB]

活動紹介

平成29年3月「ヘルシー&デリシャスメニュー」コンテストで優秀賞に輝きました!

献立の画像1健康的でおいしい料理のアイディアを石川県が一般から公募した「いしかわヘルシー&デリシャスメニュー」コンテストの優秀作品6点に、食改さんの考案メニューが選ばれました。
 優秀作品となったメニューは、「豚肉のサラダ仕立て」です。ゆでた豚肉と彩り豊かなサラダに特製甘酢だれをかけていただきます。審査員からは、「甘酢だれの適度な酸味と甘みのバランスが良い」「彩りが素晴らしく、野菜をたっぷり食べられる」と好評でした。
 「いしかわヘルシー&デリシャスメニュー」レシピ集(全37メニュー)について興味がある方は、石川県のホームページをご覧ください。「いしかわヘルシー&デリシャス」で検索できます。
石川県のホームページ<外部リンク>

平成28年7月26日 ヘルシー&デリシャスクッキングを開催しました

献立の画像2市食生活改善推進協議会が主催するヘルシー&デリシャスクッキングを平成28年7月26日・火曜日、保健センターで開催しました。
石川県が作成したエネルギー控えめ、塩分控えめ、野菜たっぷりメニューの普及のための教室です。今回は11人が参加され、「豆腐団子のレタス包み蒸し」「ピーマンとささみのピリ辛和え」「トマトとおくらのスープ」「りんごゼリー」の4品を作り、試食しました。
参加者からは「塩分控えめでもおいしいね。」「また、こんな教室があったら参加したい。」という感想が聞かれました。

平成25年2月19日 手作り朝食レシピアルバムをつくりました

のっティ市食生活改善推進協議会が、ここ3年間に考案した朝食レシピを収めたアルバム「早寝、早起き 家族一緒の朝ごはん」が完成しました。
このレシピアルバムを平成25年2月19日・火曜日に市内の児童館や図書館など7つの施設に1冊ずつ贈りました。
手作り感あふれるレシピをダウンロードして、活用してください

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)