ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康推進課 > 風しんの抗体検査・予防接種

風しんの抗体検査・予防接種

ページ番号:0014962 印刷用ページを表示する 更新日:2022年5月2日更新 <外部リンク>

風しんの予防接種を受ける公的な機会がなかった年代の男性の風しん抗体検査および定期予防接種実施期間が、3年間延長となりました。対象者で抗体検査を未受検と思われる人にクーポン券を郵送しましたので、同封のご案内を確認してください。

風しんは、成人がかかると症状が重くなることがあります。また、妊娠初期の妊婦が感染すると、目や耳、心臓に障害のある子どもが生まれる確率が高くなります。
抗体検査と予防接種を受けて、風しんの感染拡大を防ぎましょう。

 

【対象者】昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性

 ※受検済の人は対象外(予防接種は、抗体検査の結果、風しんの抗体価が不十分であると判断された方)

【実施期間】令和7年2月末まで

【費用】原則無料

【実施方法】

(1)クーポン券が届いたら、指定の医療機関等に予約し、クーポン券と本人確認書類をお持ちのうえ、まず抗体検査を受けてください

(2)抗体検査の結果、風しんの抗体価が不十分であると判断された方は、医療機関の指示に従い、クーポン券と本人確認書類をお持ちのうえ、予防接種を受けてください

 

※注意事項※

○令和3年度以前に発行したクーポン券は使用できません。令和4年4月下旬に新しいクーポン券を発送しました。新しいクーポン券を使用してください。

○クーポン券を紛失した方には、再発行をします。本人確認書類をお持ちのうえ、健康推進課までお越しください。

○クーポン券を忘れた場合は、抗体検査や予防接種を無料で受けることができません。

○指定の医療機関は、厚生労働省ホームページ<外部リンク>で確認できます。

 

野々市市へ転入された方へ

転入前の自治体で発行されたクーポン券は、使うことができません。新しいクーポン券を発行しますので、本人確認書類をお持ちのうえ、健康推進課までお越しください。

より良いホームページにするために、このページの感想を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?