ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康推進課 > はじめての県外定期予防接種助成事業

はじめての県外定期予防接種助成事業

ページ番号:0001319 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

 対象となる方に、県外で受けた定期予防接種の費用を助成します。
 里帰りや入院等で県外で予防接種を希望される場合は、下記の手続きが必要です。お手元にある予防接種券を使用して無料で接種を受けることはできませんので、ご注意ください。接種前に市健康推進課(保健センター内)にお問い合わせください。

対象者

下記にすべて該当する児

  1. 0歳から7歳5か月までの児
  2. 下記の定期予防接種の対象になっている児
  3. 県外での予防接種を事前に希望され、予防接種実施依頼書の交付を受けた児
  4. 予防接種日、助成申請日ともに野々市市に住民票がある児

対象となる予防接種

  1. 四種混合 1回目、2回目、3回目、追加
  2. Hib(ヒブ) 1回目、2回目、3回目、追加
  3. 小児肺炎球菌 1回目、2回目、3回目、追加
  4. B型肝炎 1回目、2回目、3回目
  5. BCG
  6. MR(麻しん・風しん)1期、2期
  7. 水痘 1回目、2回目
  8. 日本脳炎1期 1回目、2回目、3回目
  9. ロタ 1回目、2回目、3回目(ロタは令和2年8月生まれ以降の児が令和2年10月以降に接種した場合に限る)

 助成額

市が予防接種を委託契約している額を上限に助成

申請できる期間

予防接種を受けた日から1年以内

申請方法

  1. 予防接種依頼書の発行を市健康推進課に依頼(書類が必要です)
    予防接種を受ける県外の病院、受ける予防接種をお知らせください
    予防接種依頼書を病院に送り次第、市からご連絡します
  2. 連絡を受けたら、母子手帳と予防接種券(予診票がついています)を持って、県外の病院で予防接種を受け、一旦全額お支払いください(領収書は申請に必要です)
  3. 下記の申請に必要なものを市健康推進課に提出します

申請に必要なもの

  1. 申請書
  2. 予防接種券(病院から直接、市に送付をお願いしますので提出は不要です)
  3. 予防接種に係る領収書(領収印のあるもの)の原本
  4. 保護者名義の振込口座のわかるもの

提出先

野々市市健康推進課(保健センター内)
〒921-8825石川県野々市市三納三丁目128番地
電話076-248-3511

※平成30年4月1日以降に接種した予防接種が対象です。
※予防接種実施依頼書の発行は、保護者の方からの事前申請が必要です。県外で上記予防接種を希望される方は、市健康推進課(保健センター内)に一度ご連絡ください。

予防接種実施依頼書 [PDFファイル/95KB]の発行について
※上記のファイルをご覧いただく場合は、専用のソフトが必要です。ソフトのダウンロードはこちら

依頼書を受け取ってからダウンロードしてください

県外定期予防接種費用助成申請書 [PDFファイル/85KB]

予防接種情報について、厚生労働省のホームページ<外部リンク>をご覧下さい。

問い合わせは 健康推進課(保健センター内) 076-248-3511

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)