ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 建築住宅課 > 野々市市空家等対策計画

野々市市空家等対策計画

ページ番号:0003641 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

策定の背景

 近年の社会情勢の変化により、長期間にわたり放置された空き家の増加が全国的な社会問題となっており、その空き家は今後も増加が予想されています。
 そのため、国では『空家等対策の推進に関する特別措置法』を、平成27年5月に全面施行し、空家等対策を本格的に進めています。
 本市においても、市内における空き家対策を効果的かつ効率的に推進するため、『野々市市空家等対策計画』を策定しました。

計画の基本方針

1.管理責任の徹底
 所有者等による管理責任が原則であることを前提とし、空家等の適正な管理に関する取組みを推進します。

2.管理不全空家等の抑制
 空家等の発生をできるだけ抑制するため、市民等に対し、広く空家等に関する問題について意識啓発を図る取組みを推進します。
 また、既に空家等となっている建築物に対しては、老朽化の進行を防ぐための取組みを推進します。

3.管理不全空家等の解消
 市民等の安心・安全を最優先に考え、管理不全な状態である空家等を解消するための積極的な取組みを推進します。

計画書

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)