ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > 公園の樹木にカラスが巣をつくっているので撤去してほしい

公園の樹木にカラスが巣をつくっているので撤去してほしい

ページ番号:0001769 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

質問

公園の樹木にカラスが巣をつくっているので撤去してほしい。

回答

市街地に生育するハシブトカラスは、毎年3月から6月が産卵期で、抱卵20日間、育雛及び巣立ち35日間の約2カ月が営巣期間です。その期間に親鳥が雛を守ろうとして、人に威嚇や攻撃をする場合があります。公園でこのような状況の場合、巣の撤去等の対応を行っていますので、発見された方は、都市計画課までご連絡をお願いします。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?