ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 上下水道課 > 「トイレに流せる製品」の使用上の注意

「トイレに流せる製品」の使用上の注意

ページ番号:0001019 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

 トイレに流すことができる製品の基準として、現在、トイレットペーパーのみが日本工業規格(JIS規格)で定められています。市販されている「トイレに流せる製品(トイレクリーナー、乳児・介護用おしり拭き等)」の中には同規格に求められる品質基準を満たしていないものも存在すると考えられます。

 以前、野々市市内のマンホール内に設置されているポンプに、「トイレに流せる製品」と思われる物が詰まり、ポンプが故障する事案が発生しました。

 各家庭のトイレで詰まりが発生しなくても、敷地内の排水管や下水道施設などでは詰まりの原因となる可能性がありますので、トイレにはトイレットペーパー以外のものは流さないようお願いします。

ポンプに詰まった異物の画像

ポンプに詰まった異物

スイスイ

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?