ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 上下水道課 > 漏水により料金の請求額が高くなったが、全額支払わなければならないのか

漏水により料金の請求額が高くなったが、全額支払わなければならないのか

ページ番号:0003826 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

質問

漏水により、水道・下水道料金の請求額が高くなったが、全額支払わなければならないのか。

回答

市が設置した量水器から内側(宅地内)の給水装置は、お客さまのご負担で設置していただいた、お客さまの財産です。また、給水装置の維持管理についても、お客さま各自に責任をもってお願いしております。
したがいまして、漏水があった場合についても、原則的に、料金の負担はお客さまにお願いすることになっております。ただし、地下漏水等で、お客さまご自身が発見することが困難な場合については、市の指定業者による漏水修理工事完了後に、「水道料金減免申請書」を提出していただくことにより、一部減額する制度があります。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?