ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

教育委員会

ページ番号:0001631 印刷用ページを表示する 更新日:2021年10月1日更新 <外部リンク>

教育委員会とは

 教育委員会は「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の定めにより、教育の政治的中立性と安定性を確保するために、地方公共団体の長から独立して設置される合議制の執行機関です。
 教育委員会は次のとおりに構成され、教育委員会の権限に属する事務を処理するために、教育長と事務局が置かれています。

教育長

人格が高潔で、教育行政に関し識見を有する人の中から、市長が議会の同意を得て任命します。
教育長の任期は原則として3年です。

教育委員

教育、学術及び文化等に関して深い識見を有する人の中から、市長が議会の同意を得て任命します。
委員の任期は原則として4年です。

教育委員会事務局

教育長の統括の下、教育委員会の権限に属する事務を処理します。
事務局の組織は、教育委員会の規則で定められています。

教育委員会の会議

 教育長が招集し、毎月1回開催します。また、必要があるときは、臨時会を開催します。
 会議では、野々市市の教育行政のあり方や予算についての他、教育関係の審議会等の委員の委嘱や規則等の制定などについて話し合われます。

教育委員会会議の概要

野々市市教育委員会の組織

野々市市教育委員会(令和3年10月1日現在)
氏名 任期
教育長 大久保 邦彦 令和元年10月1日から令和4年9月30日まで
教育長職務代理 松本 哲幸 令和元年10月1日から令和5年9月30日まで
委員 松野 勝夫 平成30年10月1日から令和4年9月30日まで
委員 宮川 美保子 令和2年10月1日から令和6年9月30日まで
委員 安嶋 是晴 令和3年10月1日から令和7年9月30日まで
委員 高桑 奈美 平成30年10月1日から令和4年9月30日まで

※委員のうち保護者である者は1人です。

野々市市教育委員会事務局の組織図 [PDFファイル/70KB]

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)