ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 毎月第1水曜日は、ノーネット・ノーゲーム・ノーテレビデーです

毎月第1水曜日は、ノーネット・ノーゲーム・ノーテレビデーです

ページ番号:0003524 印刷用ページを表示する 更新日:2019年6月1日更新 <外部リンク>

野々市市では、子育て家庭に毎月第1水曜日のノーネット・ノーゲーム・ノーテレビを推奨して、ののいち家族ふれあいの日を提唱しています。

  • 親子で一緒に過ごす時間、減っていませんか?
  • テレビやゲームが子どもの友達になっていませんか?
  • メディア機器が家の主役になっていませんか?

ポスター画像

 ダウンロード[PDFファイル/1.27MB]

ノーネット・ノーゲーム・ノーテレビデー実施の方法

実施する日は 毎月第1水曜日です
実施する家庭は 市内すべての保育園児、幼稚園児、小中学校児童・生徒の家庭です

ノーネット・ノーゲーム・ノーテレビデー運動の経緯

野々市市の保育園では、平成16年度から「ノーテレビデー」の取り組みを進め、テレビに育児を任せず、親子の関係を強めるよう各家庭に働きかけてきました。
また、"ののいちっ子を育てる"市民会議が平成18年度に実施した「メディアが子どもに及ぼしている影響の実態調査」と、野々市市生徒指導連絡協議会が平成16年度から実施している「基本的生活習慣に関する調査」の結果から、テレビやゲームが子どもの基本的習慣に及ぼしている悪影響がわかってきました。
そこで、保育園の取り組みに小中学校も参加し、ゲームを含めたメディアの悪影響から少しでも子どもを遠ざけるため「ノーテレビ・ノーゲームデー」の運動を平成19年9月からスタートさせました。
インターネット利用の低年齢化が問題となっていることから、令和元年6月から「ノーネット」を加えた運動に取り組んでいます。

提唱

  • 野々市市生徒指導連絡協議会
  • 野々市市家庭教育推進協議会
  • "ののいちっ子を育てる"市民会議
  • 野々市市青少年メディア対策連絡協議会

月に1度
インターネットや
ゲーム、テレビをやめて
親子の対話や読書を楽しみましょう!

問い合わせ

学校教育課学校教育係 でんわ 227-6114
"ののいちっ子を育てる"市民会議事務局 でんわ 227-6117

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)