ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 成年年齢引き下げに伴う令和4年度以降の成人式について

成年年齢引き下げに伴う令和4年度以降の成人式について

ページ番号:0030455 印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月28日更新 <外部リンク>

令和4年4月1日から、民法改正に伴い成年年齢が18歳に引き下げられます。

市では成年年齢引き下げ後も、名称を「野々市市成人式 ~二十歳(はたち)のつどい~」とし、

これまで同様にこの年度中に20歳に達する人を対象として、1月に式典を開催します。

※成年年齢引き下げ後、最初に開催する成人式は令和5年1月となります。

 

1.開催方針

対象者     :この年度中に20歳に達する人

開催時期    :1月

タイトル     :野々市市成人式

サブタイトル:二十歳(はたち)のつどい

 

2.開催方針を決定した主な理由

(1)令和2年度に石川県立野々市明倫高等学校の生徒及び野々市市社会教育委員からの意見を聴取した結果、「現行通りの開催」を望む声が多数を占めた。

(2)受験や就職時期等と重複する18歳での開催では、参加者等の負担も大きい。

(3)新成人による実行委員会が企画運営に参画しているため、時期が受験等と重なり、その運営が困難になる。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?