ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > スポーツ振興課 > 【体育施設使用料】キャッシュレス決済

【体育施設使用料】キャッシュレス決済

ページ番号:0033772 印刷用ページを表示する 更新日:2022年3月29日更新 <外部リンク>

(令和4年3月29日追加)

令和4年4月1日より、スポーツランドで受付する体育施設使用料についても、キャッシュレス決済が可能となります。
ぜひ、ご利用ください。

(令和3年10月1日掲載)

令和3年10月1日より、市民体育館、スポーツセンターで受付する体育施設使用料について、
クレジットカードや電子マネー、スマートフォン決済アプリ(バーコード決済)で支払ができます。

ぜひ、便利なキャッシュレス決済をご利用ください。

※キャッシュレス決済は使用日当日の支払に限ります。

各施設の使用料はこちらをご確認ください。

利用可能なキャッシュレス決済の種類

クレジットカード

VISA、JCB、MasterCard、AMERICAN EXPRESS、DinersClub

電子マネー

WAON、Suica、PASMO、ICOCA、Kitaca、TOICA、manaca、SUGOCA、nimoca、iD、QUICPay+、はやかけん、nanaco、楽天Edy

スマートフォン決済アプリ(バーコード決済)

PayPay、LINE Pay、auPay、Alipay、WeChat Pay、銀行Pay、d払い、メルペイ

キャッシュレス決済の対象となる使用料

市民体育館で受付するもの

・市民体育館、市民野球場、中央公園運動広場、中央公園テニスコート、相撲場、健康広場、押野中央公園運動広場、武道館
※武道館は専用使用料のみ

スポーツセンターで受付するもの

・スポーツセンター

スポーツランドで受付するもの(令和4年4月1日より)

・プール、テニスコート、さわやかホール

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?