ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 原動機付自転車を友人から譲り受けた場合、どのような手続きが必要ですか?

原動機付自転車を友人から譲り受けた場合、どのような手続きが必要ですか?

ページ番号:0001708 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

質問

原動機付自転車を友人から譲ってもらったのですが、どのような手続きが必要ですか。

回答

(1) 廃車手続きが済んでいる原動機付自転車の場合

  1. 譲渡証明書(前の所有者が発行) ※様式は野々市市役所税務課もしくは他市町村にあります。
  2. 廃車申告受付書(廃車手続きを行った市町村で発行)
  3. 所有者および使用者になる人の印鑑
  4. 窓口にこられる人が本人であることを確認できる証明書(運転免許証など)
    ※使用者になる人が野々市市に住民登録していない場合は、事前に野々市市役所税務課にご連絡ください。

(2) 廃車手続きが済んでいない原動機付自転車の場合

  • 野々市市ナンバーの場合
    1. 譲渡証明書(前の所有者が発行)
    2. 標識交付証明書 (前の所有者が登録手続きをした際に発行されたもの)
    3. 所有者および使用者になる人の印鑑
    4. 窓口に来る人が本人であることを確認できる証明書(運転免許証など)
      ※使用者になる人が野々市市に住民登録していない場合は、事前に野々市市役所税務課にご連絡ください。
  • 他市町村ナンバーの場合
    1. 譲渡証明書(前の所有者が発行)
    2. 廃車申告書(様式は野々市市役所税務課にあります)
      ※県外の他市町村ナンバーだと野々市市役所では廃車できない場合があります。県外のナンバーを持たれている場合は、ナンバーの交付を受けた市町村に野々市市役所での廃車が可能かご確認の上、お越しください。
    3. 標識(ナンバープレート)
    4. 標識交付証明書
    5. 所有者および使用者になる人の印鑑
    6. 窓口に来る人が本人であることを確認できる証明書(運転免許証など)
      ※使用者になる人が野々市市に住民登録していない場合は、事前に野々市市役所税務課にご連絡ください。
      以上をお持ちになり、野々市市役所で手続きをしてください。
      ※譲渡証明書や廃車申告書には旧所有者の印鑑が必要です。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?