ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 窓口での本人確認をおこないます

窓口での本人確認をおこないます

ページ番号:0002424 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

個人情報保護に対する関心が高まっている中で、近年、本人の知らない間に婚姻や養子縁組、住民異動などの虚偽の届出がなされたり、戸籍や住民票が不正に取得される事件が発生し、大きな社会問題となっています。
野々市市では、本人になりすました虚偽の申請を防ぐため、戸籍の届出や住民異動の際、届出人の「本人確認」を行ってきましたが、戸籍や住民票などの不正取得の防止のため、平成20年5月1日から戸籍や住民票などの請求の際にも、窓口に来た人の「本人確認」をしています。
届出や申請の際には、窓口で運転免許証など「本人であると確認できる書類」を提示していただきますので、ご理解とご協力をお願いします。
なお、郵便請求の場合も、同様に「本人であると確認できる書類」の写しの同封が必要です。

運転免許証パスポート住民基本台帳カード

本人確認を行う届出・申請

戸籍の届出 婚姻届、離婚届、養子縁組届、養子離縁届、認知届など
住民異動の届出 転入届、転居届、転出届、世帯の変更届など
証明 戸籍謄・抄本、除籍謄・抄本、改製原謄・抄本、戸籍の附票、身分証明書、住民票の写しなど

本人であると確認できる書類

1つで本人確認を行う書類(顔写真付の官公署発行の免許証・証明書など) 運転免許証、パスポート、個人番号カード、住民基本台帳カードなど
2つで本人確認を行う書類(法令に基づき発行された書類または通常本人のみが所有している書類など) 健康保険証、介護保険証、後期高齢者保険者証、年金手帳、学生証、社員証、恩給・年金証書など

その他の本人確認書類については、お問い合わせください。

※本人と確認できる書類の提示にご協力いただけない場合や申請の内容に疑義がある場合は、交付をお断りすることがあります
※印鑑登録申請、住民基本台帳ネットワーク関係、公的個人認証サービスの際の本人確認については、別に定められています

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?