ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域振興課 > ボランティアガイドののいち里まち倶楽部

ボランティアガイドののいち里まち倶楽部

ページ番号:0001369 印刷用ページを表示する 更新日:2020年7月7日更新 <外部リンク>

ののいち里まち倶楽部ロゴボランティアガイドののいち里まち倶楽部は、野々市の魅力を市内外の皆さんに伝えるために、2011(平成23)年5月26日に設立された市民活動団体です。
倶楽部の活動をとおして、設立趣旨にある「里まち」という野々市のイメージを伝えています。

設立趣旨

ちょっと素敵な大人の入り口「里」は、山あいや田園地帯で、人家が集って小集落をつくっている所、「村落」「人里」「ふるさと」「故郷」の意味を持っています。
また、「里」の字のつくりは「田」と「土」からできています。
古代白鳳の甍の輝くころから、石川平野の土と水の恵みを受けながら、その中心として栄えた野々市。

私たちの住んでいる野々市は、今も「里」の文字の意味そのものの情景を映し出しながら、近代的な学園都市へと発展しています。

住んでよし、訪れてよし、出会いとふれあいで活気づく「里まち」野々市。
わたしたちは、この「里まち」野々市の魅力を多く人々に紹介していきます。

ガイドの派遣を申し込みされたい方は

ガイド野々市市内のガイドの派遣をご希望される方は、下記の申込書を事務局までご提出ください。
市内外を問わずどなたでも、お申し込みいただけます。
ガイド料は無償ですが、ガイドの入館料・飲食代等の費用は依頼者に負担していただきます。

ガイド派遣申込書 [PDFファイル/102KB]

 

倶楽部に参加されたい方は

ツバキ倶楽部は、月1回の定例会のほかに、見聞や会員の交流を深める自主研修会を行っています。
また、ガイド養成講座を実施し、野々市のことを多くの人々に知ってもらう取り組みを行っています。

倶楽部の会員は、18歳以上の野々市市民及び近隣住民で構成しています。
倶楽部の活動の様子の詳細は、倶楽部ホームページでご覧いただけます。
興味のある方は、倶楽部事務局(にぎわいの里ののいち カミーノ野々市市観光物産協会内)までお問い合わせください。

倶楽部ホームページ<外部リンク>

倶楽部規約 [PDFファイル/124KB]

◆お問い合わせ

ののいち里まち倶楽部(野々市市観光物産協会内)

住所:野々市市本町二丁目1番20号(にぎわいの里ののいち カミーノ内)

電話:(076)248-7332  ファックス:(076)248-7316

メールkanko@city.nonoichi.ishikawa.jp

ガイド養成講座を受講されたい方は

毎年ガイドを養成する講座を実施しています。ガイドになりたい方や野々市のことをもっと知りたい方が受講しています。
例年は11月から3月まで年8回程度実施しています。

ボランティアガイド養成講座

末松廃寺跡本町通り

ガイドになりたい方は

倶楽部の会員になるか、ガイド養成講座を受講してください。
ガイド養成講座を修了し、倶楽部会員としてガイドの補助を積んだ方が、ガイドとして活動しています。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)