ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > スポーツ振興課 > 市制施行10周年・第40回野々市じょんからの里マラソン記念大会

市制施行10周年・第40回野々市じょんからの里マラソン記念大会

ページ番号:0041311 印刷用ページを表示する 更新日:2022年8月1日更新 <外部リンク>

秋の野々市を走ろう!

第38回大会の写真

市制施行10周年・第40回の記念大会として、野々市じょんからの里マラソン大会を開催します。
3年ぶりの開催となる今年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、一般の部のみの開催となりますが、一般の部のコースは(公財)日本陸上競技連盟の公認コースとして認定を受けました。

第40回野々市じょんからの里マラソン大会

令和4年10月16日(日曜日)

受付:(前日)13時から17時(野々市市民体育館内)
   (当日)7時から8時(野々市市民体育館前)
   ※野々市市民及び近隣にお住まいの方は、前日の受付にご協力ください。

集合場所:野々市市民体育館前駐車場(野々市市下林3丁目97)

スタート:8時30分(1~4部 10km) 8時40分(5~9部 5km)

表彰:日本陸連登録者と未登録者に分け、各部上位8位までを表彰しますが、表彰式は1位のみを対象に行います。また、完走者の記録証は後日郵送します。

申込締切:9月16日(金曜日)

(令和4年9月12日)
大会の円滑な運営のため、5kmの部(5~9部)について、スタート時間を8時45分から8時40分に改めました。
皆様のご理解をお願いいたします。

大会概要

<一般の部> ※年齢は令和4年4月1日現在​

第1部 10km 男子29歳以下(高校生含む)

第2部 10km 男子30歳から39歳

第3部 10km 男子40歳以上

第4部 10km 女子共通(高校生含む)

第5部 5km  男子39歳以下(高校生含む)

第6部 5km  男子40歳から59歳

第7部 5km  男子60歳以上

第8部 5km  女子34歳以下(高校生含む)

第9部 5km  女子35歳以上

※陸連登録のある市内在住の中学生で参加を希望する方は、事務局へご連絡ください。

詳しくは大会要項 [PDFファイル/288KB]をご覧ください。

マラソンコース

マラソンコース図・高低図 [PDFファイル/794KB]

参加料・申込方法

【参加料】4千円(高校生は2千円)

【申込方法】8月8日(月曜日)より、下記の(1)または(2)のどちらかで申込ください。

(1)郵便局での払込取扱票による申込(払込取扱票は所定の申込用紙に付属)

(2)Webエントリーによる申込(JTBスポーツステーションサイト<外部リンク>での会員登録が必要です)

※申込後は参加料の返金はいたしません。また、種目の変更はできません。

申込書

申込書(払込取扱票)は市民体育館、スポーツランド、スポーツセンター、文化会館フォルテ、市内各公民館、学びの杜ののいちカレード、にぎわいの里ののいちカミーノ、女性センター、市役所、保健センター、JR野々市駅、市内各郵便局に8月8日(月曜日)から設置します。

(令和4年8月23日)
令和4年8月12日時点で、参加申込書に付随の払込取扱票(郵便局用)について、払込取扱票の不備により、郵便局のATMでのご利用ができなくなっておりました。
現在、ATMで使用可能な払込取扱票を上記施設すべてに設置いたしました。

お急ぎの方には払込取扱票を郵送いたしますので、ご連絡ください。

皆様にはご不便・ご面倒をおかけし、大変申し訳ございませんでした。

記念大会ゲスト

瀬古利彦氏の写真

瀬古 利彦氏(ロサンゼルス・ソウルオリンピック出場)

五郎谷俊氏の写真

五郎谷 俊氏(富士登山競走2017・2018優勝~野々市市出身)

参加賞

参加者には参加賞としてスポーツタオルを贈呈します。

交通規制

10月16日(日曜日)の大会当日はコース周辺の道路で交通規制を実施いたします。皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

交通規制図 [PDFファイル/974KB]

その他

本大会は、スポーツ振興くじ助成金の助成を受けて実施します。

スポーツ振興くじバナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)