ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 財政課 > 主観的事項に関する調査

主観的事項に関する調査

ページ番号:0002175 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

主観的事項の調査とは

 「技術と経営に優れた企業」を適正に評価し、地域社会に貢献する市内業者が成長する環境づくりのため、野々市市内に主たる営業所(本店・本社)を置く建設業者のうち、主観的事項に関する調査票を提出した建設業者について、建設業法に基づく経営事項審査結果の総合評定値に主観的事項の審査基準による付与数値を加算した総合点数により等級の格付を行います。
※平成29年度分から審査基準に「保護観察対象者等の協力雇用主としての登録」を追加しました。

 

1 対象者

有資格者のうち野々市市内に主たる営業所(本店・本社)を置く建設業者

 

2 審査基準

建設業者の指名競争入札参加資格の格付けに係る主観的事項の審査基準[PDFファイル/162KB]

 

 

3 提出書類

提出書類
書類 ダウンロード
調査票 主観的事項に関する調査票[Wordファイル/49KB]
添付書類 「2 審査基準」の提出書類を確認してください

 

 

4 申請受付

申請受付
項目 概要
申請期間

毎年2月1日からその月の20日まで(日曜日、土曜日及び祝日除く)

※西暦奇数年においては指名競争入札参加資格審査申請(建設工事)の定期申請と併せて届出すること

時間 午前8時30分から午後5時まで(正午から午後1時までを除く)
場所 野々市市役所3階 総務部 財政課 契約入札係
提出方法 郵送または持参。郵送の場合は当日消印有効

 

 

5 主観点数の有効期間

届出した年の4月1日から翌年3月31日まで

 

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)